いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<嫁は召使い!?>義姉が不慮の事故……義母「介護のために仕事やめて」【第1話まんが:嫁の気持ち】

これは数年前のエピソード。私の名前はナツミ。とある地方都市で看護師として働いており、中1の長男・カケルと小5の次男・ツバサ、ふたりの息子がいます。夫のユウトは医薬品会社の営業マンで、今はカナダに単身赴任中です。私たちは結婚当初から、夫の実家で敷地内同居をしています。
1話01.敷地内同居の嫁ならば仕事を辞めて義姉の介護をすべき

1話02.敷地内同居の嫁ならば仕事を辞めて義姉の介護をすべき

1話03.敷地内同居の嫁ならば仕事を辞めて義姉の介護をすべき
怒りがふつふつと湧いてきます。今まで私がどれだけ頑張ってあの病院で働き続けてきたと思っているのでしょう。
信頼関係を少しずつ作り上げて、職場で働きやすい環境を自分で作って。もしいったん退職して再就職した場合、同じ待遇で雇ってくれるところがあると思っているのでしょうか。私がここまで来るのにどれだけ苦労したと? 夫に単身赴任を選んでもらってまで続けた仕事なのに……! 私は仕事を辞めたくないし、義姉の介護も姪のお世話もしたくありません。私は義実家や義姉の、都合のいい召使いじゃない。こうなったら、とことん闘うしかない……!

【第2話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・まゆか! 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

まゆか!の記事一覧ページ

関連記事

<嫁は召使い!?>敷地内同居の嫁なら仕事を辞めて家族の介護をすべき【第2話まんが:義母の気持ち】
前回からの続き。これは数年前のエピソード。私の名前は和子。長年専業主婦をやってきました。昭和から平成、令和と時代を駆け抜け、家事も育児もがむしゃらに頑張ってきました。 その甲斐あって、とくに子育ては...
<無償の介護>妹から相談「この結婚、やめたほうがいいよね?」家族介護と仕事介護は別【前編まんが】
私には10歳離れた妹・香帆がいます。明るく気立てもよい自慢の妹です、勤務先の介護施設でも、入居者さんたちに可愛がられているようです。私が結婚して家を出た後も、香帆とは連絡を取り合ってきました。そんな香...
<義母と夫と専業主婦>家計のため働く決心!でも義母と夫が反対「保育園はかわいそう」【前編まんが】
わが家は夫と私と1歳すぎの子ども(リツ)の3人家族です。今私は仕事をしていません。それで余裕ある暮らしができればいいですが、そういうわけにもいかず……。子育てにはお金がかかります。だから私は少しでも家...