いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<私の離婚エピソード>元夫がカッコいい!?後悔しそうなとき、大事なことを思い出した【後編まんが】

前回からの続き。
先日、元夫と偶然に出くわしました。再婚した新しい奥さんも一緒です。少し気まずい空気が流れたところで、元夫が口を開きます。
デリカシー4元夫と奥さんのやりとりを目にして、私の封印していた記憶がよみがえります。

デリカシー5確かに野球はうまかったし、運動神経も良くてカッコよかった。子どもたちのことも愛してくれていたと思う。でも結婚してから、徐々に「アレ?」と思うところが増えてきたのです。デリカシーのなさ、人の気持ちを思いやれないところ、そして口の悪さ。私の祖父のお葬式でも……。

デリカシー6
想い出は美化されてしまうのか、過去のことはつい忘れてしまうものですね。でもやっぱり私はこの人とはやっていけない。「離婚して良かった」そう実感した出来事でした。そうして心の中でコッソリ、今の奥さんがどうか幸せでありますように……と祈ったのです。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 文、作画・はなめがね 編集・Natsu

【つぎ】の記事:<女性との密な連絡>夫のLINE相手は担当美容師「出産まだ?」「母乳育児いいよ」【第1話まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<女性との密な連絡>夫のLINE相手は担当美容師「出産まだ?」「母乳育児いいよ」【第1話まんが】
夫のことである悩みがあります。 美容院を予約する際に便利だからとLINEを交換したのが始まりのようですが……それからちょくちょくサトウさんと連絡を取り合うようになっているのです。 サトウさ...
<私の離婚エピソード>えっ別れた元夫がカッコいい!?離婚を後悔。これは未練……?【前編まんが】
元夫と面会し帰ってきた子どもたちはいつも笑顔。きっと楽しい時間を過ごしてきたのでしょう。そんな子どもたちの笑顔を見ていると、元夫と結婚していたときの気持ちが蘇ってきます。スポーツが得意で、子煩悩だった...
「離婚したい」と穏やかな旦那が言いだした!私の何がいけなかったの?【前編まんが:私の気持ち】
私たちは結婚20年の夫婦。旦那は口下手であまり自己主張しないタイプです。逆に私は昔からリーダーを任されるような積極的な性格でした。結婚したときは私が主導権を握り、旦那を引っ張っていくことで上手くやって...