いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<ヨメ抜きで遊びたい義母>私を邪魔モノ扱い!孫とお出かけ計画「預けたくない」【後編まんが】

前回からの続き。昨年の出来事です。私(浦辺朋花)は、旦那(裕介)と3歳(ケン)と1歳(コウ)の子どもをもつ4人家族です。義実家のすぐ近くに住んでいるのですが、義両親は少し癖のある人。ある日義母が私抜きで、義父、旦那、3歳と1歳の息子たちと5人で出かけたいと言います。下の子がまだ小さく、できるなら義母に子どもたちを預けたくないと思い、私は旦那に相談。旦那も私抜きでは厳しいと感じたようで、義母にそのことを伝えてくれました。
1-9
これで一件落着と思ったのですが、義母は翌日私に電話をかけてきました。
2-1
2-2
昨日の電話で言えばいいのに、自分の息子には強く出られないのか、私にだけ言ってくる姑息なところにもまた腹が立ちます。思わず私も強くこう答えます。
2-3
私は本心を言いました。

2-4
2-5
少し言いすぎたかもしれませんが、これまで溜まっていた不満が一気に出てきてしまいました。

2-6
2-7
2-8
その後の義母は、このときの話はなかったようにこれまで通りの振る舞いを見せています。何ごともなかったかのような様子がかえって薄気味悪いですが、義母の考えがよくわかり、あらためて義母と距離感を保つことを決意したできごとでした。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・ゆずぽん 編集・荻野実紀子

【つぎ】の記事:<人の旦那に弁当作り!?>親友からビックリ依頼「1週間、うちの旦那に弁当作って!」【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<育児を丸投げママ>義姉が家にくる週末がツラい「いい母親になれるよ」に嫌悪感【第1話まんが】
5年くらい前の話です。私は大久保サナエ、24歳です。夫とは2年前に結婚をし、義実家で同居をしています。日中は仕事をして、夕方に帰宅。義母と一緒に料理をしたり、夫や義両親と食事をとったり……、義両親との...
<ヨメ抜きで遊びたい義母>「来なくていい」私を邪魔モノ扱い!孫とお出かけ計画【前編まんが】
昨年の出来事です。私(浦辺朋花)は、旦那(裕介)と3歳(ケン)と1歳(コウ)の子どもをもつ4人家族です。義実家のすぐ近くに住んでいるのですが、義両親は少し癖のある人で、正直なところ付き合いにくく苦手で...
まんが【前編】「介護は嫁がするもの、だから同居しよう」「仕事も辞めればいい」義父からの電話が地獄
義母が足をケガして入院しました。退院はできたのですが、医師から「若い人のように元には戻らず足が不自由なままの可能性が高い」と言われたそうです。つまり以前のようには生活できなくなり、たびたびサポートが必...