いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<聞いて!私の失敗談>【前編】疲れていたからと思いたい!やらかしエピソード・家でのできごと編

033_寝かしつけ・夜泣き_マメ美
家事や育児に仕事と、ママたちの生活は基本バタバタ。家族や仕事のためにやらなければならないこと、やっておきたいことをこなしているうちにあっという間に1日が終わってしまいますね。疲れが溜まりすぎると、自分でも信じられないほどのくだらないミスや、ときには重大なミスをしてしまうことも……。ママスタコミュニティにはこんな質問が届きました。

『超疲れているときにやらかしたできごとって何かある?』

「すべて疲れのせい」と、思い出したくもないようなことや思い出すだけで笑ってしまうようなできごとの数々。ママたちの「やらかしエピソード」が集まりました!

疲れているときにやらかしたこと。家事の最中に……

普段なら家事で「こんなミスはしない」と思っても、疲れているときにこそやらかしてしまうこと。疲れのせいにして済ませたくなりますよね。

ボンヤリしたまま料理をしたら、あり得ない仕上がりに……

『朝6時にごはんが炊き上がるようにセット! したつもりが炊けていなかった』

『「夕飯に食べよう」と電子レンジで温めていたおかず。翌朝、レンジの扉を開けたときに発見される』

『味つけが一切されていない餃子を作ってしまった』

『生卵の中身を三角コーナーに割入れ、殻をボウルにイン。「ちくしょう!」と思いながら新たな卵を出したらもう1回同じようにやってしまった。その日は卵料理を作るのはやめた』

ごはんが炊けていなかったエピソードは誰しも1度、経験しているのでは? 朝お弁当を作るご家庭では致命的なミスですよね。気づいてから早炊きモードで炊いたとしても、ごはんを冷ます時間も必要ですし……。家事のサイクルが崩れると焦るいっぽうで、途端にやる気がなくなってしまいますよね。

別のママはわざわざボウルを出しているにもかかわらず、卵の割入れ先を間違えてしまったそう。まさに「あるある」のできごと! ちなみに筆者も食べようと思っていたものが、電子レンジから翌日見つかった経験はよくあります。忘れてしまいがちなものは、たいてい「前日の残り物」。その日の食事に影響がない分、忘れてしまうのでしょう。

ゴクっと飲んだらめんつゆだった!

『水筒のパッキンをつけずにお茶を注ぎ、通勤カバンに入れた』

『冷蔵庫に入っていたコップに入った液体。ゴクゴク飲んだら麺つゆだった!』

水筒のパッキンをつけなかったばかりに、通勤カバンのなかがお茶でビショビショだなんて恐怖でしかありません。会社に行きたくなくなるでしょうし、その日の仕事はなんだかうまくいかないような気もします。通勤カバンにパソコンや大事な書類が入っていないことを祈ります。

スマホもラップも冷蔵庫で発見

『スーパーで買ってきたものを冷蔵庫にしまっていたら、スマホも一緒に冷蔵庫に入れていた』

『ラップを探していたら冷蔵庫から発見された』

『夕食後。左手にお椀、右手にペットボトルを持ってキッチンに行ったら、お椀を冷蔵庫に入れていて笑った!』

みなさんは本来、冷蔵庫に入れるべきではない何かを入れたことがありますか? ちなみに筆者は食べかけのアイスを冷蔵庫に入れて、台なしにしたことがあります。キッチンでバタバタと料理や片付けをしていると、ときに思いがけないものを冷蔵庫に入れてしまうこともあるでしょう。

私はいったい何をしたかったの!?

『洗い終わっていた洗濯物を再び洗濯』

『パーカーにストッキングという格好で洗濯物を取り込んでいた』

『お風呂を洗いにいったのに、なぜか全裸になってお風呂に入る準備をしていた』

キッチンでにかぎらず、ママたちのやらかしエピソードはほかにも。ふと我にかえったとき、思わず「私はいったい何をしたかったの!?」とツッコミたくなりそうなできごとですね。

寝ぼけていたのかな?

『「寝坊した!」と思い、飛び起きて家族をたたき起こしたら土曜日の休日』

『歯ブラシにチューブタイプの洗顔料をつけて歯磨きした。口に入れてから気がついた』

歯磨き粉と洗顔料、形が似ていますものね。せめて間違えてヒドイ目に合わないよう、両者を近くに置かずに少し離しておくなど置き場所を変えてみましょう。しかし口に入れてはいけないものを食べてしまったときの体の拒絶反応、すごいですよね(笑)。

子どもたちよ、ゴメン!

『息子の学校の書類に自分の名前を書いちゃった』

『子どもが遠足のとき、赤白帽子を持たせ忘れてしまった』

『中学生の息子のお弁当。末っ子のプリ〇ュアのお箸を入れてしまい、ガチギレされた』

『保育園に持っていくオムツに自分の名前を10枚くらい書いた』

『幼稚園の娘のお弁当を忘れた』

疲れ果てているからこそ、忘れてしまったり間違えてしまったであろうやらかしエピソードのオンパレード。ゴメンね、ママはわざとやったワケじゃないんだよ。許しておくれ!

ママたちから寄せられたやらかしエピソード。ときに信じられないようなミスをしてしまうのも、日ごろの疲れの蓄積ゆえ。倒れてしまう前に、たまには自分自身を労わる時間も必要かもしれませんね。ママたち、いつもお疲れさまです!

後編へ続く。

文・吉岡可奈 編集・藤まゆ花 イラスト・マメ美

吉岡可奈の記事一覧ページ

関連記事

<聞いて!私の失敗談>【後編】疲れていたからと思いたい!やらかしエピソード・外でがっかり編
前回からの続き。疲れはときに、信じられないような行動に繋がりますよね。「疲れていないときなら正しい判断ができて、こんなことにはならなかったのに!」と感じた経験は、誰しも1度くらいあるはず。今回は仕...
あの「ひみつ道具」があったらいいな……!ママたちの子育てを助けてくれる「ドラえもんの道具」とは #産後カルタ
子育てはいつもママやパパの思い通り、理想通りにはいきませんね。時に親は睡眠時間や食事の時間を削って子どものお世話をすることもあります。誰かに助けを求めたくても身近に誰もいないことも……。 ...
<義母旦那のバグった距離感> 「疲れた」と里帰りする旦那 #ダメパパ図鑑87人目【第1話まんが】
うちには男の子が二人。年子です。夫婦で望んだ妊娠とはいえ、毎日子育てにヘトヘト。 休職期間、私は家事育児に専念していましたが、仕事復帰する頃には旦那と役割分担することに。すると旦那が不満を溜めるよう...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
疲れマックスの時にやらかしたこと。