いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

あの「ひみつ道具」があったらいいな……!ママたちの子育てを助けてくれる「ドラえもんの道具」とは #産後カルタ

k0925

子育てはいつもママやパパの思い通り、理想通りにはいきませんね。時に親は睡眠時間や食事の時間を削って子どものお世話をすることもあります。誰かに助けを求めたくても身近に誰もいないことも……。

ママたちは子育てが行き詰りそうになった時、もしあのキャラクターがお腹のポケットから便利な道具を出してくれたら……と空想しながら子育てを乗り切ろうとしているようです。

さて、ママたちに人気のひみつ道具とはいったい、何でしょうか?

『ドラえもんのひみつ道具で何がほしい? 1つだけね! ちなみにそれはどんな道具なの?』

時短・エコ・簡単・手間いらず!ママたちの人気ナンバー1のひみつ道具

『「どこでもドア」。「ビッグライト」でもいいな。食費浮くだろなぁ』

『どこでもドアがいい。車持ってないから絶対便利』

『どこでもドアだなぁ。車使わずにいろんなところいけるから、地球にも優しいよね』

『やっぱどこでもドア。仕事行くにも、直前まで寝ていられるし。旅行も交通費かからない。毎日、海外いけちゃうね』

『どこでもドア。どっか行きたいけど、移動がしんどい』

『どこでもドア。金も労力もかからず移動するなんてこれ以上すばらしいものはない!』

ママたちの人気ナンバー1のひみつ道具は「どこでもドア」でした。車がない、あるいは運転できないママにとってはこれ以上便利な道具はありませんね。また、どこに行くにも何をするにしても移動の手間がかかりません。交通費も不要ですよね。「毎日、海外行けちゃうね」というママのコメント、まさにその通りです。忙しい子育ての間にできた隙間の時間に海外旅行ができたら、どんなに素晴らしいことでしょうか。

ママのワガママや願望を満たす「最終手段」とは

『「グルメテーブルかけ」。ご飯作らなくてすむから。お店に行かなくてもお金がなくても美味しい物がすぐ食べられ、食費も浮く』

『取り寄せバッグ。お金もなんでも手に入るわ』

『スペアポケット! ドラえもんの知らぬ間に道具使いまくり』

ママたちのワガママ……、もとい願望を満たしてくれる道具はまだまだあるようです。中でも人気が高いのが、「グルメテーブル」、「とりよせバッグ」、「スペアポケット」でした。「グルメテーブル」のいいところは、やはり食事の支度をしなくていいところ。買い物をする手間も料理をする手間も必要なくなります。食費がかからないところも魅力ですよね。さらに究極の手段とも言えるのは「スペアポケット」ではないでしょうか。これがあればドラえもんがいるのと同じ。怖いものナシですよね。

どんなに空想しても便利な道具が手に入るわけではないことくらい、ママたちは百も承知です。でも空想するだけでちょっと気が楽になったりするのですよね。空想し終わったら、「いつまでも空想していたって、ごはんは出てこないし……」とママたちは重い腰を上げて食事の支度に向かったりするのでしょう。スペアポケット、とまではいかなくても家電は日々進化しています。ママの家事を少しずつ楽にしてくれる道具は意外に身近に存在するのかも。

いつの日か本当に、ドラえもんの世界のような便利な道具に囲まれた生活ができるといいですよね。

文・しのむ イラスト(産後カルタ)・あい

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

あのひみつ道具が手に入る!?3COINSから『ドラえもん』限定アイテムが発売
「こんなにかわいいアイテムが300円で買えるの!?」お店をのぞく度に、心を鷲づかみにされる3COINS(スリーコインズ)。 その3COINSから、「ドラえもん」の限定アイテムが発売されま...
あのひみつ道具がモチーフ! ドラえもん食器がかわいすぎる
ドラえもんの魅力たっぷり。みんなが憧れる、四次元ポケットやアンキパンなどのひみつ道具がモチーフになった食器が登場しました! ドラえもんのグッズといっても、いかにも子ども向けのデザインではなく、シン...
2歳と5歳と海外旅行。一番大変だったのはアレでした……。
どこへ行くかを家族で話し合うのところからはじまる、ウキウキの夏休み旅行。 5歳の長女はすっかりお姉さんになり、2歳(今年3歳)の次女もオムツが外れ会話も流ちょうになり、なんとなく手がかか...
参考トピ (by ママスタジアム
ドラえもんの道具で何がほしい?