いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子育てと仕事の両立。育休後、職場に復帰したものの?【育児中に救われた言葉事典:第5話まんが】前編

前回からの続き。息子を産んで、しばらくは育児休暇をとっていました。最近ようやく職場復帰をしたのですが……。
みんなで育てる_001息子の熱は38度5分。帰りに寄った小児科でもらった薬を飲んで寝ていますが、明日も保育園を休むことになるでしょう。

みんなで育てる_002
息苦しそうに眠っている息子を見守りながら、私は息子を「心配」な気持ちと、そのことで職場の同僚に負担を負わせてしまっている「申し訳ない」気持ちの両方に押しつぶされてしまいそうでした。2日後、すっかり熱が下がった息子。これなら保育園に行ける! そう思ったのもつかの間……。

みんなで育てる_003
子どもと仕事のどちらが大事かなんて決めることはできません。でも実際には、日々のなかでどちらかを優先しなければならないことも多く、そのたびに胸が痛みます。子育てと仕事の両立は大変だとは覚悟していたものの、やはり当事者になってみないとわからないことばかりですね。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・よしはな 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

よしはなの記事一覧ページ

関連記事

子育てと仕事の両立。職場復帰で迷惑をかけてばかり【育児中に救われた言葉事典:第5話まんが】後編
前回からの続き。私は最近、職場復帰をしたばかり。息子を保育園に預けて働いていますが、しょっちゅう熱を出しては保育園を休む息子。そのたびに私も会社を早退したり休んだりして過ごしています。先日はようやく熱...
<イヤイヤ期の娘>子どもと二人きりの買い物「もう子育てわかんない」【育児中に救われた言葉事典】
イヤイヤ期の娘を連れてスーパーへ行ったときのことでした。 やっぱりネットスーパーや宅配オンリーにするべき? でも頼み忘れたときや、突然必要なものがあるときはみんなどうしているんだろう……。そう思...
<恐怖!隣人トラブル>隣人家族の異常な行動……びっくりな方法で撃退!スッキリ解決【前編】まんが
念願の庭付き戸建てを購入し引っ越しました。引っ越し当日、ご近所さんへ挨拶に行くことに。 「ご近所付き合いは大切だからな」「そうだよね、とくにお隣さん。どんな人だろうね?」夫と話しながら、少し緊張しつ...