いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<イヤイヤ期の娘>子どもと二人きりの買い物「もう子育てわかんない」【育児中に救われた言葉事典】

イヤイヤ期の娘を連れてスーパーへ行ったときのことでした。
いやいや期_001
やっぱりネットスーパーや宅配オンリーにするべき? でも頼み忘れたときや、突然必要なものがあるときはみんなどうしているんだろう……。そう思いながら「もう帰ろう」と娘を自転車のシートに乗せようとすると……。

いやいや期_002
いやいや期_003
おばさんの「あの頃の息子に会いたい」という気持ちが伝わってきて切なくなりました。今繋いでくれる娘の手をまた繋ぎたいと思う日が、きっと私にも来るんだ……。

いやいや期_004
私は溢れてくる涙を見られないように会釈をし、その場をあとにしました。懸命にペダルを漕ぎながら、涙が止まりませんでした。毎日が大変で思うようにいかないことも多いけれど「明日も頑張ろう」そう思いました。おばさん、ありがとうございました。

脚本・渡辺多絵 作画・よしはな 編集・Natsu

【つぎ】の記事:<箱入り娘の結婚>娘「出産が怖い、子どもを産みたくない!」私は育て方を間違えた……?【第1話】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<ワンオペ育児の虚しさ>激務の夫はいつも不在。家族ってなんだろう【前編】まんが
我が家は5人家族です。夫はサラリーマン、私は専業主婦。小3の長女、小1の次女、そして2歳の長男がいます。 夫は仕事がとても忙しく、朝7時に家を出て日付が変わるころに帰宅します。 土日は基本休みですが、...
<育児の悩みを解決!>5歳の娘の収集ぐせ。毎日持ち帰る大量の石……困った私がとった方法【まんが】
5歳の娘が夢中になっているのは「石」。毎日のように保育園の園庭、公園や河原などで見つけては拾ってきます。帰宅した娘の上着はいつもずっしり重く、見ると両側のポケットに大量に入っているのです。そして今日も...
<ワンオペでイライラ>子どもに怒鳴ってしまい自己嫌悪。友人の話に改善のヒントが【私の事情】
私には3人の子どもがいます。4歳のハルを筆頭に3歳のアキ、そして4ヶ月のナツホ。旦那は独立起業したばかりで忙しく、ほぼワンオペで子育てをしています。ハルだけは認可外の保育園に入ることができましたが、保...