いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<苦痛!義母の訪問>同じマンションに住む義両親。過干渉と距離感に悩む【中編まんが:旦那の気持ち】

前回からの続き。娘(メイ)が生まれて、妻のエリも大変だろうと思って、実家と同じマンションを購入した。エリも助かるし、何より俺も年をとっていく親が近くに住んでいるのは何かと安心だ。

旦那サイド_001

旦那サイド_002

旦那サイド_003
危ないからってなんでも先回りして守っていても結果的に娘の成長の妨げになるだけ。自分が大変だったからエリにそんな思いをさせないように頑張っているのかもしれないけれど……その頑張りが結果的にエリを追い込んでいる。

近いうちに、母さんに俺たち家族の気持ちを正直に話してみようと思う。

後編へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 作画・ちょもす 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

<苦痛!義母の訪問>同じマンションに住む息子夫婦。ワンオペを助けたい【後編まんが:義母の気持ち】
前回からの続き。私が息子を出産したときは、夫は仕事ばかり、同居の姑に気を遣い、毎日が忙しく過ぎていきました。夫は仕事ばかりで家事育児は全て私の仕事でした。 だからこそ近くに住むお嫁さんの助けになりた...
同じマンションに住む義両親と会う頻度が多くて苦痛……過干渉と距離感に悩むママ
最近は、孫に会うために友人と自宅で遊んでいるときも平気で家にあがってくるようになりました。やはり会えば気を使うし、同じマンションとはいえ、私にとっては想定していた以上の頻度で会っており疲れています...
<義母旦那のバグった距離感> 「疲れた」と里帰りする旦那 #ダメパパ図鑑87人目【第1話まんが】
うちには男の子が二人。年子です。夫婦で望んだ妊娠とはいえ、毎日子育てにヘトヘト。 休職期間、私は家事育児に専念していましたが、仕事復帰する頃には旦那と役割分担することに。すると旦那が不満を溜めるよう...