いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<シングルマザーの孤独>つらいときに「つらい」と言える相手もいない毎日……【前編まんが】

元夫の不倫と借金が原因で、2年前に離婚。それ以降、ひとりで息子を育てています。
自己肯定感1-1職場ではミスすることも多く、上司に怒鳴られるたびに、どんどん自信がなくなっていきます。そうは言っても、仕事を辞めるわけにはいきません。一家の大黒柱は私なのですから。

自己肯定感1-2

自己肯定感1-3
誰かに悩みを話したいけれど、いざ友人に話してみると引かれてしまう始末。私の味方になってくれる人は誰もいないのか……。このつらい胸の内を誰にも言えず、ずっとモヤモヤしています。シングルマザーになったのは自分で選んだ道。後悔していないけれど、いざ悩みと対峙すると、ふとどうしようもない孤独感に包まれることがあるのでした。
世のシンママさんは、どうされているのでしょうか。

後編へ続く。
文、作画・はなめがね 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

はなめがねの記事一覧ページ

関連記事

<シングルマザーの孤独>共感する人が近場にいない……つらい時期に出会った救世主は!【後編まんが】
前回からの続き。離婚後、シングルマザーとしてひとりで息子を育てています。仕事に家事に育児に忙しい日々ですが、誰かに愚痴を聞いてもらう機会もなく、悶々と過ごす毎日です。ある日子どもの保育園で立ち話をして...
<浮気の種?>うちの旦那に馴れ馴れしいママ友。もし好意を抱いていたら……!【第1話まんが】
山本さんの行動は、ほかの人にも少々奇妙にうつっているようです。ただそうは言われても、何か決定的なことをされたわけではありません。山本さんが夫に馴れ馴れしいだけ。当の夫はというと……。 ...
<怖い女の正体>義弟の婚約者が豹変……「デキ婚のくせに」「結婚式に来るな」【第1話まんが】
これは5年くらい前のお話です。当時、私は2人の子を育てる29歳の専業主婦でした。旦那の弟が結婚することになり、両家の親族での顔合わせがありました。義弟は25歳で、婚約者のサキさんは37歳とのことでした...