いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<子育て失敗談!>小学校の入学準備。2人目だからと油断せず!対策バッチリ……のハズが?【まんが】

今年の春、息子が小学校に入学しました。娘はもう4年生。この前まで赤ちゃんだった気がするのに、本当にあっという間です。

入学にあたっていろいろと準備があって大変ですよね。準備は、ほぼ娘のときと同じだったのですが、それで油断していろいろと失敗してしまいました。今回はそんな私の失敗談です。
絵本袋_001
学校指定のサイズがあるので手作りする方もいるかと思うのですが、私は裁縫が大の苦手。以前幼稚園グッズを手作りしたことがあるのですが、だいぶ時間がかかりギリギリになった過去があります。

絵本袋_002
これまではアイロンで接着させるタイプのネームタグを使ってきたのですが、うまくつけないと使用しているうちにぺろんと剥がれてきてしまうんです。そんなこんなで、今回は刺繍をしてもらうことに。出来上がって送られてきた図書バッグはとっても可愛くて素敵でした。

絵本袋_003

まさか図書バッグを引きずって帰ってくるとは思いませんでした……。息子は図鑑を読むのが好きなので、2冊借りてきたようで「重かったんだもん」と(笑)。上の子に通用したことが下の子に通用するわけではないことを改めて実感した出来事でした。図書バッグはあて布をして大切に使っていきたいと思います。

文、作画・よしはな 編集・Natsu

【つぎ】の記事:<外面イクメン>「いい旦那」「いいお父さん」アピール!調子にのった旦那が失敗した話【前編まんが】

関連記事

<イヤイヤ期の娘>子どもと二人きりの買い物「もう子育てわかんない」【育児中に救われた言葉事典】
イヤイヤ期の娘を連れてスーパーへ行ったときのことでした。 やっぱりネットスーパーや宅配オンリーにするべき? でも頼み忘れたときや、突然必要なものがあるときはみんなどうしているんだろう……。そう思...
<意外な味方が傍に>「仕事しろ無能」「恩知らず」嫁を従業員扱いする、モラハラ男たち【第1話まんが】
私はサチ。義両親と二世帯同居をしながら義父、夫(ハルヒコ)と一緒に家業の酪農をしています。 自宅兼農場から出られるのは配達や子どもの習い事のときだけ。自分の実家へは年に1度帰省できればいいほうで...
暴力を振るう夫「でもDVじゃない」普段は優しくてとても良い父親。わが家はちがうはず【前編】まんが
夫は大手企業の優秀な営業マンで、ひとり息子の将来にとても期待を寄せています。休日になると積極的にアウトドアに連れて行ったり、イベントに一緒に参加したりと、はたから見たらとても良い父親です。でも家では…...