いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<友人の力強い言葉>周囲に支えてもらい私は前を向く【モラハラ夫を捨てる日まで 26話】#4コマ母道場

私はひとり娘がいるシングルマザーです。最近離婚をしたのですが、その原因は――夫のとんでもないモラハラ。長年にわたり夫からの言葉の暴力に追い詰められていました。「このままではいけない」と立ち上がった私は、周囲の協力を得て苦難を乗り越えながら裁判で離婚を成立させました。これは私がモラハラ夫と決別するまでの4年の出来事を描いた話です。悩んでいる方の力になれればと思っています。【第25話 調停への準備】からの続き。

※演出の都合上、法的な詳細を省略している部分があります。
※新型コロナウイルスが流行する前のエピソードです。

第26話 友人からの励まし

26話_1
26-2修正
26話_3
26話_4
【第26話 作者コメント】
別居中であること、離婚の準備が進むことを友人に伝える機会がありました。親身に聞いてくれて、激励してくれました……本当に心強かったです。友人から言われた「とにかく一人でかかえるな」は本当にその通りに感じました。家族、友人、弁護士など、自分以外の意見を聞くことができた私は、夫への依存を断ち切ることができたのです。

【第27話】へ続く。
原案・めじり渚 漫画・おんたま

【モラハラ夫を捨てる日まで】記事一覧ページ

ママスタセレクト編集部がお届けする4コマ漫画「母道場」、インスタグラムでもお気軽にフォローしてくださいね!インスタグラム「#4コマ母道場」をフォロー

関連記事

<フラッシュバックと闘いながら>調停に向けての準備、はじまる!【モラハラ夫を捨てる日まで 25話】#4コマ母道場
私はひとり娘がいるシングルマザーです。最近離婚をしたのですが、その原因は――夫のとんでもないモラハラ。長年にわたり夫からの言葉の暴力に追い詰められていました。「このままではいけない」と立ち上がった私は...
【モラハラ夫を捨てる日まで】 に関する記事一覧
<熟年離婚を考える瞬間>「文句は俺より稼いでから言え!」旦那の態度に我慢の限界!【前編まんが】
これは昨年にあった話です。 旦那は仕事熱心でそれなりに稼いできてくれますが、家では何もしないのが不満です。育児はさすがに手がかからなくなってきましたが、家事はすべて私というスタイルがずっと続いて...