いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<夫婦の会話ゼロ生活>育児も家事も積極的。でも無視され続ける毎日「もう限界……!」【中編まんが】

前回からの続き。数年前の話です。私の夫はもともと無口でしたが、結婚後だんだんと会話が少なくなり、最近は無視されることが多くなりました。泊まりに来ていた姉にその事実を気づかれてしまい……。
無口2-1 (1)

無口2-2 (1)
私は早速、夫に手紙を書きました。手紙をお弁当の包みに挟み、夫を送り出します。その日は一日ドキドキしながら夫の帰りを待ちました。そして夫が帰宅……。

ぶっきらぼう3-2 (1)
夫の言葉に涙が止まらなくなりました。もっと早くこの気持ちを伝えればよかった……。その後、積極的にコミュニケーションを取るようにお互い努力しています。相変わらず無口な夫ですが、私の想いに少しずつ応えてくれるのを感じているところです。

後編へ続く。
文、作画・はなめがね 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

はなめがねの記事一覧ページ

関連記事

<夫婦の会話ゼロ生活>「寂しい」妻からの手紙。すれ違っていた気持ちに気づく【後編まんが:夫目線】
前回からの続き。俺は子どものころから人とのコミュニケーションに苦手意識があった。社会人になり、そんな俺でもいいと言ってくれる彼女ができた。 ある日、妻が作ってくれた弁当に手紙が入っていた...
<夫婦の会話ゼロ生活>育児も家事も積極的。でも無視され続ける毎日「くるしい……」【前編まんが】
数年前の話です。家事も子育ても積極的にやってくれる夫。人あたりがよく、私の友人や実母からは「理想の旦那さんだよね」と言われ評判も上々です。しかし私にとっての夫は……。 友人の話を聞いて、...
<血の繋がらない息子>バツイチ彼。前妻との子がネグレクトで施設へ……「協力する」【第1話】まんが
バツイチの彼がいます。3人の子どもは前妻が引き取っていました。しかし付き合って1年が経った頃……。 彼の元に、前妻と子どもたちの様子を見かねた知り合いからの連絡がありました。なんと前妻のネグレク...