いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<義実家の恒例行事に絶句>義祖母が怖い……!「わざとだよ」嫁のモラルを試された!?【後編まんが】

前回からの続き。数年前の話です。旦那のおばあちゃんは結婚祝いのご祝儀袋にわざと多くお金を入れ、私が正直に言ってくるかどうかを試していたのです。しかも旦那の親戚内ではよくあることだそう。私は人を試すような行動にとても納得できませんでした。
お金で試された後編1

お金で試された後編2

お金で試された後編3
まだ20歳になったばかりのナツキさんはマナーに詳しくなく、「ご祝儀はその場で開けるものではない」という感覚がなかったようです。「私たちは遠方から来ているのでこの場で確認しますね」と言って手際よくお金を数え、あっけらかんと「5万円多いですよ~」と返そうとしました。おばあちゃんはずばりと指摘されてきまりが悪くなったのか、そそくさと部屋を出ていきました。
お金で試された後編4
ナツキさんの行動で調子が狂ったのか、それ以来おばあちゃんはお金で人を試すようなことはしなくなったそうです。私だったら、せっかくのお祝いで相手の気分を悪くさせるようなことはしたくありません。おばあちゃんの行動を面白がっていた旦那にも、試される方はイヤなものだときっちり念を押しました。

原案・ママスタコミュニティ 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

【つぎ】の記事:<義実家はゴミ屋敷>子どもを連れて行きたくない私は「ひどい嫁」なの?【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<血の繋がらない息子>バツイチ彼。前妻との子がネグレクトで施設へ……「協力する」【第1話】まんが
バツイチの彼がいます。3人の子どもは前妻が引き取っていました。しかし付き合って1年が経った頃……。 彼の元に、前妻と子どもたちの様子を見かねた知り合いからの連絡がありました。なんと前妻のネグレク...
<義実家の恒例行事に絶句>義祖母が怖い……!「わざとだよ」嫁のモラルを試された!?【前編まんが】
数年前の話です。私たちは昨年結婚したばかりの夫婦です。旦那には80代になるおばあちゃんがいて、義両親と一緒に暮らしています。 旦那のおばあちゃんである義祖母はいつも優しくニコニコしています。しか...
<怖い女の正体>義弟の婚約者が豹変……「デキ婚のくせに」「結婚式に来るな」【第1話まんが】
これは5年くらい前のお話です。当時、私は2人の子を育てる29歳の専業主婦でした。旦那の弟が結婚することになり、両家の親族での顔合わせがありました。義弟は25歳で、婚約者のサキさんは37歳とのことでした...