いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

電子レンジの待ち時間1分で何をする?待ち時間を有効活用するママたち

054_家事_善哉あん

料理の下ごしらえや温めなどで大活躍の家電といえば、電子レンジ。調理時間を短くできたり、冷凍していた食材を解凍できたりする忙しいママの味方的存在ともいえますよね。ママスタコミュニティには、電子レンジに関するこんな投稿が寄せられました。

『電子レンジの待ち時間が1分あったら、何をする? 私は洗い終わった食器を片づけたり、あと回しにしたくない調理器具を洗ったりしていることが多い』

投稿者さんは電子レンジを使っている短い待ち時間にも、片づけや洗いものをしているのだとか。待ち時間1分を短いと感じるか長いと感じるか、人それぞれ感覚が違いそうですね。ママたちは電子レンジを使っている間、どのようなことをして過ごしているのでしょうか?

1分でできる!こんなことあんなこと

なかには「電子レンジを使っているたった1分の時間もムダにするまい!」と家事をこなしているママがいるようです。

キッチン周りの片づけやご飯を食べる準備

『洗いもの、シンクの拭き掃除』

『野菜を切ったり、ほかのことをしたりして待っている』

『食器を片づけたり、ふきんを洗って干したり、洗剤を詰め替えたりする。1分でできる雑用を探してこなす』

『チンしたあとに必要なものを準備したり、洗いものがあれば流しに置く、冷蔵庫にしまうものがあればしまうとか。何もすることがなければ座っている』

『電子レンジの横にお掃除シートが置いてある。待っているうちに電子レンジ周りやシンク、カウンター周りと引き出し、冷蔵庫の周りなどを拭く』

『テーブルの上をキレイにしている』

『お茶を入れる。テーブルを簡単に片づける』

電子レンジを使っている間、キッチンであと片づけや食事の準備をして過ごすママがいました。待ち時間の1分をフル活用して、サッと家事を済ませている様子が目に浮かぶようです。

今がチャンス!トイレでスッキリ

『トイレを済ませます』

『「よし、今のうちにトイレ!」からの、「洗濯ものを乾燥機から引き上げちゃおう!」からの、子どもに「ママー!」と呼び止められたあたりで電子レンジが「ピーピー」と鳴る。からの「何なに?どうしたの?」って子どもとやり取りしているうちに、電子レンジからも見放されて温めていたものは忘却の彼方へ。ってなるから子どもに見張らせている』

電子レンジを使っている間に、トイレを済ませるとの声も。1度料理をはじめるとアレもコレもと思いつくままに作業をこなし、トイレに行くタイミングさえも逃してしまうこともありますよね。あるママはトイレに行ったまま、キッチンへなかなか戻れなくなるケースがあるのだとか。お子さんに電子レンジの見守りをお願いしているママもいるようです。

待ち時間は陽気なママに変身しちゃう!?

電子レンジを使っている待ち時間、陽気なママに変身しているケースもあるようです。

電子レンジの表示に合わせてカウントダウン!

『いつも電子レンジの前で、仁王立ちしているわ』

『電子レンジの前でディスプレイを見つめながら、カウントダウン』

『カウントダウンの表示1秒ずつに合わせて、足踏みをしている』

『目を閉じて、秒数を数える。カウントどおり、ピッタリ終えられるか試している』

電子レンジのディスプレイに表示されるカウントダウンの数字。なんとなく眺めて終わってしまうママもいるなか、ゲーム感覚でカウントダウンをしているママもいるようです。仕上がりまでの待ち時間が、苦にならないかもしれませんね。

体操をしたり歌を歌ったりして楽しむよ!

『歌う』

『ストレッチ』

『娘と腰ふりダンス』

『スクワット』

『つま先立ちして、バレリーナごっこ』

『カウントダウンの表示に合わせて、長く腹式呼吸をして腹筋を鍛えている』

『3分間くらいまでなら、その場でつま先立ちのまま足を動かして運動』

1分の待ち時間のうちに体操をしたり、歌を歌ったりして過ごすママもいるのですね。延々と体操や運動をするのは苦痛が伴うことも……。しかし限られた時間のなかであれば、ダイエットや引き締め効果がありそうな体操にもチャレンジしやすいかもしれません。

子どもに癒やされる時間

『かわいい1歳児を眺めている』

『子どもの壊れたおもちゃをハンダづけする修理に夢中になって、電子レンジを使っていたことさえ忘れる』

料理をしながら、少し離れた場所からわが子を見守る。ママのそばにいるときとは違うわが子の顔を見られるチャンスもあるかもしれません。またおもちゃ修理に夢中になったばかりに、電子レンジを使っていたこと自体忘れてしまうママも。子どものこととなるとつい夢中になったり、必死になったりして忘れてしまうのでしょう。

ホッとひと息つく

『コップに麦茶と氷を入れて飲む』

『テレビを見ている』

『レンジの前に立ったまま、テレビやスマホをチェック』

家事や育児にせわしなく動いているママたち。料理中も頭のなかには次の作業行程が浮かんで、休むどころではありませんね。電子レンジを使っている間に、ホッとひと息ついているとの声にもうなづける気がします。

やってしまった!待ち時間1分なのに忘れて放置

待ち時間1分を有効活用しているママがいるいっぽうで、温めていたことすら忘れてしまうこともあるようです。

『温め終わってもなお、放置していたら定期的にピーピー鳴るよね。「しつこい!」って1度扉を開けて、閉め直して音が鳴らないようにするけど、案の定そのまま忘れる』

『何かしている間に加熱が終わって、アラームが鳴ったら「はいはい、ちょっと待ってね」って作業を続けて忘れちゃうのよね。本気で忘れたら、翌朝に電子レンジの扉を開くまで気づかないのよ』

忙しさのあまりなのか、電子レンジで温めていたことすら忘れて放置。電子レンジの扉を開けて冷めきった食べものを見つけたときのショックといったら……。何度も電子レンジが知らせてくれるアラームをやり過ごすことなく、温めたものを救出するようにしたいですね。

1分しかないのに何かしようと思うなんてすごい!

『1分しかないのに、洗いものや片づけに挑む人がいるんだ。すごいね、神!』

あるママからは「待ち時間1分で家事をやる人ってすごい」とのコメントが寄せられました。1分、すなわち60秒カウントする間にも、ママたちは手を休めず動き続けていることになります。少しの時間もムダにせず、家族のために家事や育児にも取り組んでいるママたち。家族から称賛されたり感謝されたりする機会があまりなくても、ママたちは毎日何気なくすごいことをやってのけているのかもしれません。そんなすべてのママたちに「アッパレ!」

文・藤まゆ花 編集・Natsu イラスト・善哉あん

【つぎ】の記事:<私が送迎?>【前編】姪の習い事は付き添いが必要。旦那と義妹が、私にやらせようとしている

藤まゆ花の記事一覧ページ

関連記事

<家事の常識とは>【前編】風呂の残り湯を洗濯に使うか否かで夫婦ゲンカが勃発……お互いの主張とは?
相手との価値観の違いに驚いてしまった経験は、誰しもあることでしょう。特に毎日の生活での価値観が家族と食い違ってしまうと、日々の積み重ねでストレスがムクムクと大きくなってしまうかもしれませんね。今回...
電子レンジのオーブン機能で上手く焼き色をつけるには?別の家電を活用するママも
毎日の料理に活躍してくれる便利な調理家電。なかでも電子レンジを持っているご家庭は多いかもしれませんね。出来上がったおかずの簡単なあたためや、機種によってはさまざまな調理に対応した加熱をしてくれ...
電気の容量を見直したい!戸建て暮らしは30アンペアで大丈夫?それとも40以上?
ドライヤーや電子レンジ、エアコンなどの家電を同時に使い、ブレーカーが落ちた経験のあるママは多いのではないでしょうか。あまりに頻繁にブレーカーが落ちる場合は、電力容量を見直しする必要があるかもしれま...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
電子レンジの待ち時間1分。なにする?