いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<夫のお昼はパンとお菓子>「幕の内弁当は贅沢」と家族に嫌味。妻が弁当を作ると……【前編まんが】

私には育ち盛りの中学1年生と高校2年生の息子がいます。
ロールパン__001
私:「もうお昼か! えっと残り物はない……あ、駅前にできたお弁当屋さんのお弁当食べてみる?」
長男、次男:「食べる!」
大食い息子たちのため。お弁当屋を買いに行くことにしました。(あんまりお弁当は買ったことないけど……たまにはいいよね)
私:「今だけ限定でボリュームたっぷり幕の内弁当が100円引きだって~。2人は何が食べたい?」
長男:「俺は量が欲しいからその幕の内~!」
次男:「俺も! 母さんが食べきれなかったら俺が残りを食べるから。母さんもそれにしてよ」
私:「ボリューム多いけど。食べてくれるなら。3人で幕の内弁当にしようか!」
長男、次男:「オッケー」
幕の内弁当を買って、久々に人様の作った料理を楽しめた良い食事となりました。

ロールパン__002
自分の父親が間食のためにお昼代をケチって袋入りのパンを買っている……。そんな話をされても子どもはどう対応していいかわからないに決まっています。たった一度食べ盛りの息子のためにボリューム満点の幕の内弁当を買っただけなのに……。そんな言い方をしなくても……。
さらに夫はことあるごとに「幕の内弁当いいなー。うまかっただろうな~。俺なんか明日もパンだよ……。会社に休憩室はあるけど、そこは女子社員が占拠していておじさんの俺がいると、白い目で見られるんだから……。明日も俺はデスクで袋入りのパンを食べるよ。家族の中で一番慎ましいよな、まったく」と声を大にして言うのです。

ロールパン__003
自業自得じゃん! と思わず口に出そうになりましたが、その場は抑えました。しかし納得ができない私は夫に向けてある作戦に出ることにしました。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・たろむらこわか 作画・べるこ 編集・秋澄乃

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

べるこの記事一覧ページ

関連記事

<夫のお昼はパンとお菓子>「幕の内弁当は贅沢」と家族に嫌味。妻が弁当を作ると……【後編まんが】
前回からの続き。食べ盛りの息子2人とお昼に幕の内弁当を食べた日のことです。子どもたちはボリュームたっぷりのお弁当を喜んで食べてくれました。私も久々に人様の作った料理を楽しめた良い食事となりました。 ...
<経済的な束縛>娘の夫がとんでもないケチだった……もしかしてモラハラ?【第1話:生活費2万円】
娘から妊娠したと報告がありました。地元に帰って産むのか尋ねてみたら、なぜだか煮え切らぬ返事。そのうちに出産予定日が近づいてきたので、あらためて里帰りしなくて大丈夫なのか聞くと「お母さんがこっちに来て欲...
まんが【前編】「5万円援助して」「お金が必要だから振り込んで」突然、義妹から依頼で困惑!なぜ……
私は4歳(幼稚園年少)の息子を持つママです。夫はごく普通の会社員、私は出産と同時に仕事を辞め、今は専業主婦です。夫の給料だけだと家計はカツカツなので、幼稚園の預かり保育を利用して、近いうちにパートを始...