いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<鬼を封印する相手>物静かに嫌味を言う義母への対応は……【渡る育児は鬼きたる!?中編】#最強ママ

前回からの続き。今日は次男の誕生日。合鍵を使って家の中に入ってきた義母にも笑顔で対応する私! そう、義母には鬼にならないと決めているのです。義母は私が用意した料理を見て……。
vs義母2−1
結婚してからはじめて知ったこと。それは「嫌味な義母と向き合うべからず」ということでした。

vs義母2−2
そんな私の思いを知ってか知らずか、義母は嫌味を続けます。
vs義母2−3

vs義母2−4
言いたいこと、言ってやりたいことが山ほどありすぎて、私の髪の毛はスーパーメドゥーサ状態です!
でも、その気持ちにのまれることはありません。あくまでも「私の中では」大丈夫なのです。自分の気持ちをコントロールできています。

後編へ続く。
脚本:編集部 作画・カヲルーン 編集・荻野実紀子

※この漫画は体験者本人のご協力の元作成しています。

カヲルーンの記事一覧ページ

関連記事

<鬼を封印する相手>物静かに嫌味を言う義母への対応は……【渡る育児は鬼きたる!?後編】#最強ママ
前回からの続き。義母から嫌味を言われたとき、私がまず一番にすることは義母をメドゥーサのチカラで石にすることです。(※あくまでも私の脳内でのイメージですよ~) 「あ、生きた化石が何やらしゃべってい...
<鬼を封印する相手>物静かに嫌味を言う義母への対応は……【渡る育児は鬼きたる!?前編】#最強ママ
「ハッピーバースデーキョウイチ~」 今日は次男キョウイチの誕生日です。私は鼻歌を歌いながら張り切ってご馳走を用意し、家族と義母でキョウイチの誕生日を祝う準備をしています。「今日は素敵な一日にするゾ!...
【渡る育児は鬼きたる!?】 に関する記事一覧