いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<鬼を封印する相手>物静かに嫌味を言う義母への対応は……【渡る育児は鬼きたる!?後編】#最強ママ

前回からの続き。義母から嫌味を言われたとき、私がまず一番にすることは義母をメドゥーサのチカラで石にすることです。(※あくまでも私の脳内でのイメージですよ~)
vs義母3−1
「あ、生きた化石が何やらしゃべっているな……」くらいに思うことにしています。生きた化石(義母)が一通り話終わったら笑顔で「そうですね」と答えるのです。そう、“理不尽なクレームを受けるサービス業”の対応を心がけています!

vs義母3−2
vs義母3−3

vs義母3−4
「子どもを大切にしてくれるのであれば、それでいい」
義母と「家族」になってから、私がたどり着いた結論がコレでした。

子どもたちが義母と楽しそうに話している姿や、義母が子どもたちのために選んでくれたケーキを嬉しそうに食べる姿。プレゼントを受け取ってはしゃぐ姿を見ることができるのであれば、それくらいメドゥーサの力で義母を生きた化石にして、乗り越えられます!
だって子どもたちにとって義母はいつまでも「味方」でいて欲しいから――。
(ただ万が一、義母の攻撃が子どもに向くようなことが続いたら、私もどうなるか分かりませんけれどね……)

お義母さん、これからも仲良くしていきましょうね!

脚本:編集部 作画・カヲルーン 編集・荻野実紀子

シリーズ最初から読む:【渡る育児は鬼きたる!?】平和主義だった私が鬼になる瞬間。男の子3人のドタバタ育児 #最強ママ

※この漫画は体験者本人のご協力の元作成しています。

関連記事

<鬼を封印する相手>物静かに嫌味を言う義母への対応は……【渡る育児は鬼きたる!?前編】#最強ママ
「ハッピーバースデーキョウイチ~」 今日は次男キョウイチの誕生日です。私は鼻歌を歌いながら張り切ってご馳走を用意し、家族と義母でキョウイチの誕生日を祝う準備をしています。「今日は素敵な一日にするゾ!...
【渡る育児は鬼きたる!?】 に関する記事一覧
<恐怖!隣人トラブル>隣人家族の異常な行動……びっくりな方法で撃退!スッキリ解決【前編】まんが
念願の庭付き戸建てを購入し引っ越しました。引っ越し当日、ご近所さんへ挨拶に行くことに。 「ご近所付き合いは大切だからな」「そうだよね、とくにお隣さん。どんな人だろうね?」夫と話しながら、少し緊張しつ...