いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

みんなが考えるお弁当の「三大おかず」といえば何?

pixta_76967776_M

毎日子どもや旦那さんのために、お弁当を作っているママもきっと少なくないはず。そのなかに、「定番のおかず」はありますか? ママスタコミュニティに投稿をくれたママから、お弁当のおかずについてこんな質問がありました。

『弁当に入っていて欲しい「三大おかず」言ったら、「生姜焼き」「唐揚げ」、あと1つは何?』

お弁当を開けたとき、どんなおかずが入っていたら嬉しいか。きっと答えは人それぞれですが、今回の投稿者さんは定番のおかずとして「唐揚げ」と「生姜焼き」を挙げてくれました。「3つ挙げるとしたら」とのことなので、残る1つ、みなさんならどんなおかずを選びますか?

「生姜焼き」はお弁当のおかずには入れないかな

さっそくご紹介……の前に、生姜焼きに関してママたちからは、意外な声が届きました。

『生姜焼はいらない』

『冷めた生姜焼きはいらん』

『生姜焼きは熱々で食べたいメニューだから、入れないでほしい』

投稿者さんが寄せてくれた三大おかずの1つである生姜焼きに、他のママたちから「お弁当に入れない」という声が寄せられました。生姜焼きの場合、冷めると脂が固まってしまったり、肉がかたくなってしまうことがあります。そうなると、せっかくのおいしさが半減してしまうことも。そのため「熱々で食べれない生姜焼きはお弁当に入れない」というコメントも少なくありませんでした。このようにみなさんお弁当のおかずにはざまざまなこだわりがあるようですが、ママスタコミュニティのママたちが選ぶおかずには、一体どのようなものがあったのでしょうか?

ママたちの選ぶお弁当のおかずには、どんなものがあった?

レパートリー豊かな「卵焼き」

『甘い卵焼き』

『だし巻きたまご』

『チーズ入り卵焼き』

『紅しょうが入り卵焼き』

卵焼きは、お弁当に入れる定番おかずの1つ。そのため「お弁当に入っていて欲しいおかず」として答えたママも多くいました。卵焼きと一言でまとめても、その味付けにはかなりの種類があります。甘くしたり、だしを効かせたものにしてみしたり、チーズや紅しょうがなどを入れてもおいしいですよね。筆者は刻みネギやかつお節を入れることがよくあります。

塩焼き・フライなどの「魚系おかず」

『鯖の塩焼き』

『焼き鮭』

投稿者さんが肉系のおかずを提案してくれたことから、残る1つとして魚系のおかずを提案してくれたママも少なくありませんでした。鯖の塩焼きや焼き鮭などの焼き魚は、夕飯として多めに作っておいて、少し取り分けておくのもよさそうですね。冷凍食品であれば、焼き魚だけでなくフライ魚も種類豊富です。もしも投稿者さんが「三大おかず」全てを入れたお弁当を作ろうとしているならば、肉魚共に入ったお弁当はボリュームだけでなく、バランスもいいものになるのではないでしょうか?

ウィンナーなど「加工された肉」

『ウィンナー』

『うちの娘はウインナーがないと悲しむ(笑)』

お弁当に入っていて欲しいおかずとして、もしかしたらウィンナーも欠かせないものなのかもしれません。なかには入っていることが当たり前すぎて、入っていないと悲しくなってしまうお子さんもいるようですね。筆者も子どもが小さい頃には、よくタコさんウィンナーを入れたものです。他にも加工肉という点で考えると、ミートボールやチキンナゲットなども定番おかずとして挙がりやすいのかもしれませんね。

煮物やサラダなどの「野菜」も必要

『煮物(人参、シイタケ)あたりがあると嬉しい』

『インゲンの胡麻和え』

『きんぴらごぼうか、ほうれん草のごま和え』

『ブロッコリーの塩茹では外せない』

お弁当のなかに野菜が入っていると、彩り・バランス共にぐっと良くなりますよね。筆者も子どものお弁当には、必ずなにかしら野菜を入れるようにしています。ほうれん草のごまあえやお浸し、きんぴらごぼうなどの煮物が定番ですが、ブロッコリーサラダやミニトマトなど手軽なものだけ入れることもあります。煮物は作り置きがあればそれを使いますが、実は冷凍食品でも野菜の煮物は種類が豊富。忙しい朝はそのようなものに頼ってしまうことも少なくありません。

思い浮かぶお弁当のおかずは、意外と「自分の思い出」が関係しているのかも

「お弁当のおかずに何を入れるか」というのは、やはり作る人の好みや、食べる人のリクエストなどが関係してくるでしょう。その他にもうひとつ、筆者が影響していると考えるものがひとつあります。それは「自分が作ってもらったおかず」です。筆者も学生時代いつも母親にお弁当を作ってもらっていましたが、煮物や和え物が必ずといっていいほど入っていましたし、サラダもよく入っていました。その影響もあってか、今筆者が作っているお弁当には、必ず煮物やサラダなどなにかしらの野菜が入っています。自分が食べたときにおいしかった思い出、こんなものが入っていて嬉しかったな……という記憶が、今回の「三大おかず」の答えに影響しているのかもしれませんね。

文・こもも 編集・古川純奈

関連記事

あと1品足りないときやお弁当のおかずにも!安くて便利な「ちくわ」の“穴”に入れる食材は?
節約レシピやあと1品足りないときの副菜としても大活躍する「ちくわ」。お弁当にいれるおかずとしても重宝されていますよね。 魚のすり身からできているので、魚が苦手なお子さんに魚代わりに食べさせている...
お弁当、“緑の野菜”を使ったおかずのレパートリーが欲しい!ママたち秘伝のアイディアがズラリ
お弁当にどんなおかずを入れようかとアレコレ悩んだことがある方も少なくないのではないでしょうか。中でもママたちが特に悩むポイントは、お弁当をより美しくしてくれる緑のおかずでしょう。今回お悩みを打ち明...
お弁当のおかず脱マンネリ化が加速!もう一品追加したいときにオススメの簡単おかず
毎朝早起きをして、子どもやパパのためにお弁当を作っているというママもいらっしゃいますよね。彩りや栄養バランス、好き嫌いなども考えながら作っているのではないでしょうか。そんな毎日のお弁当作りで頭を悩...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
三大弁当に入ってて欲しいおかず「生姜焼き」「からあげ」