いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<今日もイライラ>夫の仕事帰りを待つ……「何時に帰るよ」の連絡が欲しいだけなのに!【後編まんが】

前回からの続き。私たちは結婚2年目。周りから見るとラブラブ夫婦だと思います。しかし……。
名称未設定-1
夫が帰宅の連絡をしないことを不審に思ったお義母さん。その口から飛び出したのは「まさかの疑惑」でした。新聞の人生相談で読んだ話がそのまま私たち夫婦に当てはまると、すっかり思い込んでしまったのです。
何時に帰るよの連絡が欲しい_004
そうです、私は夫から帰宅連絡が欲しいのです。夕方から食事の準備をして帰宅を待ちながら、何となく「そろそろかな……」と落ち着かない気持ちになります。「今から帰る」のたった一言の連絡があれば、どれだけ気が楽か……!
お義母さんに問い詰められて驚く夫。私も日頃から感じていた自分の思いを伝えます。

何時に帰るよの連絡が欲しい_005

何時に帰るよの連絡が欲しい_006
結婚生活を送る中では「悪気はない」で済ませずに、お互い重要なことはしっかり共有しなくてはと感じました。これからも夫にしてもらいたい物事の重要性はしっかり伝えていこうと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・たろむらこわか 作画・きたがわなつみ 編集・井伊テレ子

【つぎ】の記事:<クセ強め!トラブルの予感>旦那に突然依頼「ママ友の家を作って」正直、断りたい……【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<今日もイライラ>夫の仕事帰りを待つ……「何時に帰るよ」の連絡が欲しいだけなのに!【前編まんが】
私たちは結婚2年目。周りから見るとラブラブ夫婦だと思います。休日も共通の趣味であるカフェ巡りを一緒に楽しんでいます。 私「ねぇ、ユウくん。前も言ったけど帰ってくる前に連絡してほしいな~」 ...
<モラハラの連鎖を断ち切る>「仕事しろ無能」「恩知らず」嫁を従業員扱いする男たち【第1話まんが】
これは数年前の話です。私はサチ。義両親と二世帯同居をしながら義父、夫と一緒に家業の酪農をしています。 自宅兼農場から出られるのは配達や子どもの習い事のときだけ。自分の実家へは年に1度帰省できれば...
<恐怖!隣人トラブル>隣人家族の異常な行動……びっくりな方法で撃退!スッキリ解決【前編】まんが
念願の庭付き戸建てを購入し引っ越しました。引っ越し当日、ご近所さんへ挨拶に行くことに。 「ご近所付き合いは大切だからな」「そうだよね、とくにお隣さん。どんな人だろうね?」夫と話しながら、少し緊張しつ...