いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<今日もイライラ>夫の仕事帰りを待つ……「何時に帰るよ」の連絡が欲しいだけなのに!【前編まんが】

私たちは結婚2年目。周りから見るとラブラブ夫婦だと思います。休日も共通の趣味であるカフェ巡りを一緒に楽しんでいます。
何時に帰るよの連絡が欲しい_001

私「ねぇ、ユウくん。前も言ったけど帰ってくる前に連絡してほしいな~」
しつこく言うのもなんだか気が引けるので、控えめに伝えたのですが……。
夫「でもさ、俺って結局同じ時間に帰ってくるじゃん。そんなん必要ないない」
何時に帰るよの連絡が欲しい_002
夕方になってお義母さんがわが家に到着。今日はいつもより腕をふるい、夕飯にはお義母さんが好きなメニューを準備しました。そんな私に刻々と迫りくる悲劇が……。時計をちらりと見たお義母さんは思いもよらない言葉を口にしたのです。

何時に帰るよの連絡が欲しい_003
お義母さんが言いだしたのは、「まさかの疑惑」でした。
考えすぎです〜! お義母さん!

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・たろむらこわか 作画・きたがわなつみ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

きたがわなつみの記事一覧ページ

関連記事

<今日もイライラ>夫の仕事帰りを待つ……「何時に帰るよ」の連絡が欲しいだけなのに!【後編まんが】
前回からの続き。私たちは結婚2年目。周りから見るとラブラブ夫婦だと思います。しかし……。 夫が帰宅の連絡をしないことを不審に思ったお義母さん。その口から飛び出したのは「まさかの疑惑」でした。新聞...
<意外な味方が傍に>「仕事しろ無能」「恩知らず」嫁を従業員扱いする、モラハラ男たち【第1話まんが】
私はサチ。義両親と二世帯同居をしながら義父、夫(ハルヒコ)と一緒に家業の酪農をしています。 自宅兼農場から出られるのは配達や子どもの習い事のときだけ。自分の実家へは年に1度帰省できればいいほうで...
<恐怖!隣人トラブル>隣人家族の異常な行動……びっくりな方法で撃退!スッキリ解決【前編】まんが
念願の庭付き戸建てを購入し引っ越しました。引っ越し当日、ご近所さんへ挨拶に行くことに。 「ご近所付き合いは大切だからな」「そうだよね、とくにお隣さん。どんな人だろうね?」夫と話しながら、少し緊張しつ...