いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママ友がいなくてLINEのメッセージは夫のみ……。みんなは頻繁にLINEをしている?

236_ママ友_カヲルーン
連絡手段としてよく使われるLINE。皆さんはLINEでのメッセージのやりとりは多いほうですか? ママスタコミュニティにこんな投稿が寄せられました。

『LINEがまったくきません。30歳で2人の子持ちです。ママ友もいないし、実家とも疎遠。やりとりはほぼ夫のみ。皆さん毎日LINEしていますか?』

ママスタコミュニティのあるママはママ友がいない上、両親やきょうだいともほぼ連絡を取らない状態だそうで、ほとんどLINEが機能していないといいます。LINEでつながっている人の数ややりとりの頻度が自分の‟人気度”を示すような感じがしてしまい、ときに不安を覚えるものなのかもしれませんね。けれども、同じようにLINEが来ないママは少なくないようです。

LINEが来ないママは少なくない

『わたしもLINE来ない』

『私は旦那ともLINEしない』

『身内や学校関係くらいだよー。頻繁に連絡を取る友達はいないや』

投稿者さんだけではなく、LINEのメッセージがほとんど来ないママもいます。旦那さんや子どもたちとの日常的な連絡手段として、あるいは学校からの情報伝達など必要不可欠なやりとりにはLINEを利用することはあっても、友達と頻繁にやりとりをするかと言われれば、NOという人も少なくないでしょう。またむしろLINEでメッセージが大量に送られて来ない環境に快適さを感じる人もいます。

LINEが来ないのは逆に快適と感じる人も。その背景に何がある?

返事をするのが面倒

『私もLINEはほぼ鳴らない。用もないのに面倒くさいからこっちからも送らない。快適だよ』

『秋になると人恋しくなって、寂しいなと思うけれど、返信が面倒くさいから、メッセージが来ないのも楽ではある』

『数ヶ月に1回程度誰かとやりとりすることもあるけれど、スタンプを選んだり文字を打ったりするがわずらわしいから、何にもないのが楽ちん(笑)』

たくさんの人から頻繁にメッセージが届くと、返事をするのがだんだん面倒になってきます。スマホで、あるいは片手ですぐにやりとりできてしまうからこその面倒さとも言えるかもしれません。重要な連絡事項があれば、早めに返事をすることに努めますが、さほど重要性を感じないメッセージの場合でも、LINEとなるとその手軽さ、既読か未読かが相手に伝わってしまう機能から、すぐさま返事を書かなければならないような感覚におちいりがちです。どう返事をしていいのか迷ったり丁寧さを心がけたりするうち、メッセージを打ち込むのに手間取ることだってあります。にもかかわらず、早く返事をしなくては……というプレッシャーを感じるくらいなら、いっそメッセージが来ないほうがいいと思う場合もあるでしょう。文字を打ち込むかわりにスタンプを使って手間を省くこともありますが、そのスタンプを選ぶのさえ面倒と感じてしまうことがあるようですよね。

「既読無視」からトラブルに発展することも

『ママ友からメッセージが来るけれど、LINEは正直面倒くさい。キリがないし、既読だの未読だの監視されているみたい』

『うちもほぼ旦那だよ。ごくたまに友達と連絡することあるけれど、継続はしない。それでいいと思っている。既読無視? 未読無視? スルー? みたいなのが面倒だし』

LINEが便利さが災いして「既読無視」などでママ友たちとの仲に亀裂が生じることもあります。機能の使い方や生かし方には人ごとに差があり、メッセージには何かしら必ず返事をするべきだと思う人がいる一方で、受け取ったメッセージを開いて相手の画面に既読マークがつけば「読んだよ」の証、それが返事にとってかわると考える人もいます。機能性をありがたく享受して簡略化の波に乗るか、不足を補うのがマナーだと考えるか。こんなにも広くLINEが浸透しても、そういった溝はなかなか埋まらないことから、いっそ使わずに済むならそれでいいと思う人も一定数いるようです。

LINEで頻繁にやりとりをしたいなら自分からしかけることも必要

『毎日LINEしたいなら自ら誰かにLINEしなきゃだよ』

LINEのメッセージがまったく来ない毎日を変えたいと思うならば、自分から誰かとLINEでつながれるよう、しかけていくべきというアドバイスが届きました。例えば子どもが学校や幼稚園に通っているのであれば、積極的に他のママに話しかけてママ友になるのも方法の1つでしょう。あるいはPTA役員などになって、他の役員さんと仲良くなるのもいいですよね。もし地域の子どもが集まるようなおけいこごと、イベントなどがあれば、それらに参加するのもきっかけになるかもしれません。

「LINEが来ない、どうしよう」と悩んでばかりで受け身の姿勢のままでいては、メッセージが増えることはないでしょう。投稿者さんの性格にもよるのでしょうけれど、もう少し積極性を持っていくといいのではないでしょうか。

文・こもも イラスト・カヲルーン 編集・blackcat

関連記事

新連載【妻の飯がマズくて離婚したい】私は料理が苦手です<第1話> #4コマ母道場
結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になることです。価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、結婚生活の一番の課題なのかもしれません。今回は三大欲求の...
気づいたら未読件数が数十件!?子どものクラスのグループLINEは必要なの?
「グループ作るね!」子どもが通う幼稚園や小学校のママたちと、日常的に交わす会話ではないでしょうか。 ひと昔前はメールを送るために、宛先に1人1人登録をするなどの手間がありましたが、サクサ...
<学校ルールで禁止された>夫婦で子どものクラスLINE参加。「目的」はまさかの!?【前編】まんが
息子が小学2年生になってはじめての保護者会は「役員決め」でした。息子が2年生になる前に引っ越してきたわが家。私も息子もほぼ知り合いがいません。 こうしてAと私はクラス役員をやることになりました。...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
LINE鳴らない