いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<なんだこれ!?>義母からの手土産がエグい「不要品を押しつけられ困っています!」【後編】まんが

前回からの続き。不要品を押しつけた上、お返しを要求する義母。そこで私はあるアイデアを思いついたのです。それは――。
1-3-1
私:「はい、これ。義母さん、お返し」
私が渡したもの。その中身は……我が家のいらないもの

1-3-2
我が家にも、捨てるのは悩むけどいらないものが意外とあるもんで。それをお返しと称して、渡すようにしたら……捨てる罪悪感どころか、譲ったという満足感でなんだかすっきり! そんなことを繰り返していたら……。

1-3-3
義母の家のいらないものがないときは、私が渡したいらないものをもってくるように。一度人の手に渡ったと思うと、今度はあっさり捨てられるように。結果的に我が家の断捨離にもなり、なんだかすっきりしたのでした!

※この漫画は知人の話を元に作成しています。

原案・編集部 作画・んぎまむ 編集・荻野実紀子

【つぎ】の記事:<義母VS実母>【前編】アポなし義母にモヤモヤ……見かねた実母の”大作戦”とは?

関連記事

<なんだこれ!?>義母からの手土産がエグい「不要品を押しつけられ困っています!」【前編】まんが
義実家が近所にあるため、わりと頻繁に義母がやってきます。そして毎回………。 義母は「はい、手土産」言いながら、いらないものを渡してきます。買ってきた新品とか、贈答品のおすそわけとかそれならまだ全...
<義母VS実母>【前編】アポなし義母にモヤモヤ……見かねた実母の”大作戦”とは?
結婚して旦那の田舎に引っ越してきました。その後、妊娠し先日出産しました。 義実家とはとても距離が近く「私が孫の世話を手伝うわよ」と義母に諭され、実家も遠く移動が大変だったこともあり里帰りはしませんで...
<夫が急死!>半年後、義母に同居を迫られた……トラブルが続き、ついに【前編】まんが
ある日突然夫が職場で倒れてなくなりました。 死因は心筋梗塞でした。当日の朝、いつも通り出勤したのに帰らぬ人になるなんて……。 葬儀が終わり、「あぁ、夫は本当にいなくなってしまったんだ」と悲しみ...