いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<介護問題>実父が68歳で介護施設に……同居介護をしたくない私は薄情者ですか?【前編】まんが

68歳の実父が介護施設に入りました。正直、父がこんなに早く介護状態になるとは思っていませんでした。母は10年以上前に他界し、父は60歳で定年退職。父は退職後、家に引きこもり状態になりました。
実父が68歳で介護施設に、同居介護をしたくない私は薄情者ですか?前01

実父が68歳で介護施設に、同居介護をしたくない私は薄情者ですか?前02
引きこもり生活で足腰を弱らせ、栄養状態も悪くなり、ある日脱水と栄養失調で病院に運ばれたのです。父がアパートの部屋で倒れたとき、隣の人が異常な音に気づいて、開いていた窓から父の様子を見て救急車を呼んでくれ、一命を取り留めたのです。
入院してみると、父は軽い認知症も患っていることがわかりました。病院での治療のおかげで、退院時には車椅子ながらも、飲食や身の回りのことが自分でできるまでに回復しました。しかしもう一度1人で暮らすことはかなり難しい状態です。
今後の父のことを兄と話しました。

実父が68歳で介護施設に、同居介護をしたくない私は薄情者ですか?前03
そんな父を見て、私は同情の気持ちなんて微塵も起こりませんでした。
私には父を受け入れられない事情があります。私たち家族が抱える過去とは――!?

中編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・Ponko 編集・秋澄乃

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Ponkoの記事一覧

関連記事

<介護問題>実父が68歳で介護施設に……同居介護をしたくない私は薄情者ですか?【中編】まんが
前回からの続き。父が突然倒れ、介護が必要となってしまいました。 父に「施設にいたくない」と言われ、過去の記憶が呼び起こされます。 ※精神疾患の描写については一個人の症状であり、すべての人に当て...
夫が義母に50万円の援助!夫「結婚前の貯金は俺の金」妻は「家族のお金」【前編:妻の気持ち】まんが
夫が黙って義母にお金を渡していました。金額は50万円。問いただすと「俺の金なんだからいいだろ!」と逆ギレしました。事の発端は……。 どうしても気持ちの面で納得がいかないと感じてしまい...
「介護の負担を私だけに押しつけないで」三姉妹、親の介護で揉めた話【前編:次女・カナコ編】まんが
両親は、歳の離れた妹を生まれたときから溺愛していて、私や姉にはきついことも多かったため、私と姉は両親とはある程度距離を置いています。もちろん私も姉も親から金銭的な援助を受けたことはありませ...