いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<ママはゲーム配信者>孤独な育児中、旦那に見放され……「壁とでも話していれば?」【第3話】まんが

前回からの続き。孤独な子育てのなか、オンラインゲームにハマった私。「なにこれ、すっごく楽しい!」ゲーム配信を通じてファンと交流するうちに、次第に配信にかける時間が増えていきました。
ゲーム配信にハマった私。

旦那「なんだこの散らかりよう……夕飯もできていない? お前、昼間いったい何をやってるの?」
私「ゲームの配信をしてる。最近、ファンも増えたし忙しいの」
旦那「家庭よりゲームが大事ってこと? 子どもが言っていたぞ、夕方ずっと1人で動画を見せられているって。かわいそうだと思わないのか?」
一方的に私を責めるような旦那の言い方に、これまで口に出せず胸にしまっていた言葉があふれだしました。

ゲーム配信にハマった私。

ゲーム配信にハマった私。
いつもは旦那が小言を言っても私が黙って引き下がるので、決して喧嘩になどなりません。でも今回ばかりは我慢ができなかった……。孤独な子育ての中、旦那に話を聞いてもらえず。話し相手すらいなかった私にとってゲーム仲間やファンとの交流は心のよりどころだったのです。大好きなゲーム配信を取り上げられたくなくて思わず強気に出ると、旦那は驚いたような顔をして立ち尽くしていました。

【第4話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・なかやまねこ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

<ママはゲーム配信者>孤独な育児中、旦那に見放され……「壁とでも話していれば?」【第4話】まんが
前回からの続き。ゲーム配信にハマった私。家事や育児をおろそかにしていることを指摘され、旦那と言い争いになってしまいました。はじめて私に強気で言い返されて驚いた旦那。それ以来、たびたびこちらの機嫌をうか...
<ママはゲーム配信者>孤独な育児中、旦那に見放され……「壁とでも話していれば?」【第1話】まんが
私は幼い子どもを育てる30代の主婦です。旦那とは独身の頃からお互いの趣味を大切にしながら過ごしてきたと思います。しかし子育てに追われるうちに私は趣味のゲームとは疎遠になりました。 もちろん出産す...
【前編】お金がない!裕福な家庭からの突然の転落……わが家の「貧乏をカモフラージュ」する作戦とは?
私は幼稚園に通う女の子2人のママです。近所のママ友たちにも恵まれ、平穏な毎日を過ごしていました。 夫は仕事を探しながら朝から晩までアルバイトをしていますが、会社員時代の給料には到底及びません。私...