いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<義母の嫌がらせ>「あなたは所詮他人だから」だんまりの旦那。なぜ?【中編:ダメパパ図鑑79人目】

前回からの続き。義母の嫌がらせは今にはじまったことではありません。
【中編】嫌がらせ1
義母が絡まなければ家事にも育児にもとても積極的で、優しく穏やかなとてもいい旦那なのですが、義母が絡んでくるとその優柔不断さにイライラします。しかし義母とは同居をしているわけではないし、義母がいるときだけ我慢していればいい。義母があからさまな態度でくるのであれば、私も「いい嫁」を演じなくていいし。と、割り切って接していました。ですが先日、ついに堪忍袋の緒が切れるできごとが……。

【中編】嫌がらせ2

【中編】嫌がらせ3
ダメだ……。「俺の母さんがこんなひどいことするはずない」っていう「母さん大好きフィルター」がかかっているから、今のこの人に何を言っても無駄だ……。

私はドヤ顔で義母を庇う旦那に、ドン引きしてしまったのでした。「あ……もう無理だな……」旦那と義母のコンビにこれ以上気持ちを振り回されるのはまっぴらです! ましてや介護なんて冗談じゃありません!! 私は固く決意しました。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・チル 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

チルの記事一覧ページ

関連記事

<義母の嫌がらせ>「あなたは所詮他人だから」だんまりの旦那。なぜ?【後編:ダメパパ図鑑79人目】
前回からの続き。義母からの嫌がらせにだんまりの旦那にイライラしています……。今まで何度訴えてもまじめに考えてくれませんでした。 私の両親からの贈り物。でも「あなたには食べる権利はない」とはっきり...
<義母の嫌がらせ>「あなたは所詮他人だから」だんまりの旦那。なぜ?【前編:ダメパパ図鑑79人目】
「わが家のインターホンのなる音」と同時に、私は深いため息をつきます。 義母の買ってきた高級弁当に舌つづみをうつ3人。そしてそれを見つめるだけの私。そう、義母は毎回お弁当を買ってきてく...
【ダメパパ図鑑64人目】危機意識低すぎ!旦那と義母に子どもを預けたくない!
わが家には、まだまだ目が離せない3歳と2歳の息子がいます。 最近、旦那と義母が子どもたちを自分たちだけで見ていたいと言うので、悩んでいます。私はこの2人が信用できず、安心して任せることができません。...