いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<離婚したい>旦那の突然の宣言。「家の居心地が悪い」という理由で離婚なんてあり!?【後編】まんが

前回からの続き。「離婚したい」そう突然言い出した旦那。「早く離婚届に判を押してくれ」という旦那をかわしつつ、私はできる限り裏で動きました。弁護士さんを見つけ、不倫の証拠があるから慰謝料を貰いたいと相談をし、区役所にはシングルマザーの手当てなどを聞きに行き。そしてとうとう……。
<離婚したい>旦那の突然の宣言。

<離婚したい>旦那の突然の宣言。

<離婚したい>旦那の突然の宣言。
私たちを裏切って捨てようとした旦那に未練はありません。家庭を壊そうとしている女にだって同情はしない。弁護士を挟んで離婚交渉をしていくなか、旦那は「こんなつもりではなかった」「やはりお前と子どもが大事」などすり寄ってきましたが、私の気持ちは冷めに冷め、無事離婚の運びとなりました。
あれから1年、風の噂によると旦那は不倫女とも別れて1人で暮らしているのだとか。まあ私にとっては、もうどうでもいい話なのですが。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・善哉あん 編集・一ノ瀬奈津

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

善哉あんの記事一覧ページ

関連記事

<離婚したい>旦那の突然の宣言。「家の居心地が悪い」という理由で離婚なんてあり!?【前編】まんが
わが家は40代の夫婦。子どもは2人、中2と小5です。旦那は家事がまったくできません。ご飯を作ってくれたことなんて皆無だし、洗濯機の回し方もわからないはず。「雨の日は洗濯物をしまうこと」にも頭が回らない...
略奪結婚をした私に下った罰!?夫の不倫相手は18年前の「彼女」だった……【前編】まんが
私は時短パートをしながら、4人の子どもを育てる主婦です。子育てはとても大変ですが、私たちの大切な宝物。旦那とは役割分担をしてしっかりと家庭を守れている……そう思っていました。 欲...
【前編】「不倫は蚊に刺されたくらいのこと」旦那の味方をする義母の”過去の出来事”……
私たち夫婦に、子どもはいません。 2年前に旦那の浮気が発覚しました。 当時、旦那の浮気を知った私は、ショックで体調を崩すほどでした。 しかしやり直すと決め離婚はせず、再構築することに。 フ...