いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<いきすぎた食育?>市販のお菓子はNG!食生活にこだわりがあるママ友。子どもの心中【前編】まんが

ママ友のAさんはとても品の良い素敵なママ。いつもきちんと身なりを整えていて、小さな子がいるとは思えないくらいです。初めて家を訪問したときは「SNSに登場するようなオシャレな家が本当にあるのー!?」と感動しました。
お菓子1-1
Aさんは謙遜しますが、本当にモデルルームのような家なのです。洋服やインテリア、持ち物、すべてに彼女なりのポリシーがありセンスの良さを感じます。
そしてAさんは食まわりにも強いこだわりがある人で、いつも自然食品の店や高級スーパーなどで買い物をしていると言っていました。子どもに出すおやつも毎回手作り。「その辺のスーパーに売っているお菓子は食べないんだろうな」と思っていたので、私はAさんの家に行くときは、毎回フルーツを持っていくようにしていました。しかし今回は適当なものがなく……。

お菓子1-2
お菓子1-3

お菓子1-4
その日はうちの子は私が持ってきたお煎餅を食べ、リカちゃんはAさんが手作りしたクッキーを食べました。リカちゃんは、うちの子がバリバリとお煎餅を食べる様子を、気のせいか物欲しそうな顔で見ていました。この後、まさか「お菓子」が原因でトラブルが起きるとは思ってもいなかったのです……。

後編へ続く。

※この漫画は知人の話を元に作成しています。

脚本・rollingdell 作画・小松 編集・井伊テレ子

小松の記事一覧ページ

関連記事

<いきすぎた食育?>市販のお菓子はNG!食生活にこだわりがあるママ友。子どもの心中【後編】まんが
前回からの続き。子どもの習い事で知り合ったAさんはとても素敵なママです。家はモデルハウスのようにおしゃれで片付いていて、毎日のおやつも全て手作り……。ある日、Aさんに「数時間だけ子どもを預かってほしい...
【前編】ママ友の忠告を拒否したら絶縁!? 5年間も仲良くしてたのに……
これは私がママ友のトラブルに巻き込まれたときのお話です。 お互いの子が幼稚園に入る前は楽しいおしゃべりが多かったのですが、幼稚園に入った途端に友人はいつも"ママ友界隈の話"をするようにな...
【前編】よその孫と自分の孫を比べたがる義母「今日はハッキリ言わせていただきます!」私の反撃は……
義母は息子が生まれてから、以前にも増して過干渉になりました。最近は2日に1回はビデオ通話がかかってきて苦痛です。 たわいもない話ならまだいいのですが、何かにつけて生後10ヶ月の息子の成長をよ...