いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【後編:ギリギリ旦那14】隠れて深夜に外出していた旦那……編「最近育児に協力的だと思ったら!」

前回までのあらすじ。幸い夜泣きもなく朝までぐっすりだったので今まで気づかなかったが、夜中トイレに目覚めたミチルはウツタくんがいないことに気がついたのであった。
ギリギリ旦那14-2-1

ウツタくんは一体どこへ……? 不安に思うミチル!
その時、ガチャ………玄関があいた! そこには………。
ギリギリ旦那14-2-2
こってりしたにおいをプンプンさせて、お腹を膨らませたウツタくんが!

ギリギリ旦那14-2-3
そう……ウツタくんは趣味を封印したストレスを発散させるため、夜な夜なラーメンを食べに行くのにハマっていたのだ!
「それはラーメン太りか!!! 息抜きは確かに必要、だけど黙って行かなくても……(私だって息抜きしたい!!)」
いろんな意味でこってり怒られたウツタくんなのであった。

原案・編集部 作画・んぎまむ

最初から読む:【ギリギリ旦那1話】

んぎまむの記事一覧ページ

関連記事

【前編:ギリギリ旦那14】隠れて深夜に外出していた旦那……編「最近育児に協力的だと思ったら!」
子どもが生まれても相も変わらず悠々自適な生活を………しているわけじゃない! 父親になった自覚を持ち、ツーリングやサッカー、釣りなどなど、友達と行くアウトドアでアクティブな趣味を封印したのだ! ...
「俺はもう諦めた」私との結婚は妥協!?地雷を踏んだ旦那編【ギリギリ旦那13】
これはウツタくんが独身時代のこと。 友人と飲みにいくと、必ず言う常套句があったそうです。 それは「俺はいつか”タレントA”と出会えるかもしれないから……それまで結婚しない!」といった宣言。...
「自分の子どもにはしない」パパになってわかる!友人の出産を祝うことの大切さ編【ギリギリ旦那12】
同僚に子供が産まれたウツタくん。 独身時代だったらスルーしてしまっていたかもしれないけど「今の俺は一味ちがうぜ!」と意気揚々とネットで出産祝いを物色していました。 「へぇ~気が利くようにな...