いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

まんが【後編】ママ友お花見に「ファストフード」を持ってきた!?「手作りお弁当」を約束したのに……

前回からの続き。それから、しばらくして……。
朝、息子を幼稚園に送り届けた後、自宅へ帰ろうとすると、担任の先生に引き留められ、少しだけ立ち話をしました。
まんが【後編】ママ友お花見に

自宅へ戻ろうとすると、道すがら、突然呼び止められました。それは、お花見でトラブルになって、その後ひとりだけ同じクラスになったママでした。
まんが【後編】ママ友お花見に

まんが【後編】ママ友お花見に
あのお花見騒動があったママ友たちとはもう、再び仲良くなろう、という気にはなれませんでした。 どんな状況であったとしても、私なら人が持ってきた食事にブーイングなんてしない。 そんなことをするような人達とは価値観が元から違うので、もうこれ以上仲良くできそうにありません。 頑張って付き合っても、結局は私が無理して、また辛くなるだけ…… でも、こんな風に謝ってくれ、母を心配してくれたのは素直に嬉しかったです。 もう一度(ありがとう)と心の中でそっとつぶやきました。
まんが【後編】ママ友お花見に
翌春…… 実家の母はいまも闘病中です。でも体調は安定していて、毎日明るく過ごしています。

今日は、年長クラスで新たに仲良くなったママ友たちとお花見です。 お昼、みんなで持ってきたのは……コンビニ弁当! 気楽に花見を楽しもう! ということで、こうなりました。 レジャーシートの上でコンビニ弁当を食べながら、話に花を咲かせます。 あたたかくて、穏やかな春がやってきました。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・ちょもす 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

まんが【前編】ママ友お花見に「ファストフード」を持ってきた!?「手作りお弁当」を約束したのに……
ママ友6人とそのお子さんたちとみんなでお花見をすることになり、お昼は「お弁当を作ってこよう」ということになりました。 お花見は楽しそうだけど、お弁当かぁ……しかも、行楽弁当。ママ友が見ている手前...
【前編】価値基準の違う私たち:ママ友がLINEを既読スルー「イベント当日にドタキャンなんて!」
価値観の違う幼稚園のママ友B子に振り回されてドッと疲れました……。 日にちも時間も確認できないままイベントが1週間後に迫っていました。B子は普段からおっとりしていて「○月○日遊ぼう、場所はここで...
【前編】子どもトラブル「わが子、あなたの子どもが苦手なの」ママ友の言葉に呆然……うちの子が悪い?
ママ友・ユウコとは「本当にママ友?」と思うくらい話が合って、子どもたちを遊ばせながら何時間も楽しくおしゃべりができる仲でした。子どもたちはちょくちょく喧嘩をすることもありますが、すぐに仲直りをしてまた...