いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】子どもは2人と決めているママたち、「3人目の赤ちゃん」に憧れることはありますか?

005_兄弟姉妹・一人っ子_しっぽ

2人目を出産したあるママは、久しぶりに育てる赤ちゃんの可愛らしさがたまらない様子。出産したばかりにも関わらず「3人目に憧れる」とつぶやいています。しかし子育てにかかる労力や経済的な問題を考え、子どもは2人と決めているとのこと。

『赤ちゃんが欲しいだけで現実的に3人目を産むことはないけど。まぁ旦那は仕事でほとんど家にいなくて私がキャパオーバーになるし、経済的にも2人がちょうどいいんだけどね。だけどたまに3人目に憧れるー』

現実的に産む予定のあるなしに関わらず、あまりの可愛らしさに「また赤ちゃんが欲しい!」との感情が湧き出してくるのですね。同じように子どもは2人と既に決めているママたちから「3人目への憧れ」は分かるという声が届いています。

赤ちゃんのいる生活が恋しい

もしかしたら「3人目が欲しい」という気持ちは「赤ちゃんを可愛がりたい」との思いから来るのかもしれません。産む予定がないのについ赤ちゃんが欲しいと思うような自分の心境を分析するようなコメントも寄せられています。

『わかるわかる! でもね、赤ちゃんが欲しいだけでそこから先をまた繰り返すキャパはないなとふと思うんだよねー。あとは経済的にももっと余裕があれば、心にも余裕ができるかも(笑)』

『うちも4歳児と7ヶ月の赤ちゃんいるよ! 赤ちゃんは可愛くて何人でも欲しいけど、あくまで赤ちゃんが欲しいだけですぐ大きくなっちゃうからなぁ。現実考えたら2人が精一杯かも』

『たまに1日でいいから、今いる子どもたちの新生児の頃に戻ってお世話したいなって思うときはある』

『上が9歳、下が3歳で4月から幼稚園。最近インスタで赤ちゃんばっかり見てるから欲してるんだと思う(笑)。まぁ金銭的にも私のキャパ的にも2人だと思うから、インスタで見て癒されるだけにするよ(笑)。手が離れてきたら恋しくなるよねぇ』

産まれた子どもも成長すれば、ずっと永遠に小さいままではないですね。赤ちゃんを愛でたいママたちはつい「このまま大きくならないで! ずっと赤ちゃんのままでいて!」と願ってしまいます。

『赤ちゃんが欲しいだけ、ってすごい分かります!(笑)。だから現実的に3人目を産むことはないけど、下の子にはもう少し赤ちゃんのままでいてって思う(笑)』

『赤ちゃん時期って本当に一瞬で過ぎ去るもんね。うちも「もう7ヶ月!?」って思うよ。1人目のときは新生児期が長いなぁと思ったけど、2人目の成長の早いこと! まだまだ赤ちゃんでいてほしいよね~』

目の前にいる2人の子を精一杯育てたい!

3人目の赤ちゃんへの憧れを語るうちに、あらためて今いる2人の子どもたちを大切に育てていこうと思った、と決意を新たにする声もありました。

『すごく欲しい! 5歳と3歳の子どもたちも赤ちゃん欲しいって言ってる! でも我が家の経済状況では3人目を産んだら、あらゆる贅沢ができなくなる。お金に余裕がない生活は絶対嫌だから2人を大事に育てる』

『上の子が中学生になった今、2人で良かったーと心底思う。うちの収入で子どもに人並みの生活をさせるなら2人までかな、と』

『3人目を作るなら年齢を離して作ろうって思ってたけど、いざそうなったら流産2回繰り返して、さらに自分の病気が見つかって望めなくなってしまった。これが運命だったのだと思う。3人目は縁がなかったんだろう。だから2人を制限なく可能な限りやりたいこと応援できるように頑張ってるよ』

『赤ちゃん可愛いよね~。うちは、なかなか2人目ができなくて7歳差。今は大学生と中学生。経済的にも余裕がある方でもないけど、塾や習い事をさせてあげられたし、奨学金を借りずに私立大学や留学費を出せるくらいの貯金はあるから、うちは2人で充分だったのかも』

子どもたちが成長してそれぞれの進路を選ぶ頃には、かかるお金もケタ違いになるそう。子どもを2人と決めた選択は間違いではなかった、と子育てを振り返って思うママもいるようです。自分にできる精一杯の愛情をそそごうと思いながら、現実にある幸せをかみしめているのですね。

「赤ちゃんを抱きたい」なら……!?

さまざまな事情を考えるともう自分が出産するようなことはないだろうと思うママたちからは、冗談めかして「孫を抱っこしたい」と語るコメントも寄せられました。

『今日も「赤ちゃんほしいね」って旦那と話してたけど、上は中3だし下も小6。現実いろいろしんどい。孫を抱ける日まで楽しみにしようって言い聞かせてる(笑)』

『赤ちゃん可愛いよね。孫が欲しい。子どもが高3だから孫を待つのが現実的かな』

『体力的にも経済的にも無理。もう遠い将来の孫に期待する(笑)』

たとえ自分が出産できる年齢を過ぎてしまっても、わが子や親戚の子など、親しい身内が赤ちゃんを産むこともあるでしょう。赤ちゃんの可愛らしさに触れたいママは、いずれ抱っこできる機会が来ることを心待ちにしていましょう。
赤ちゃんを育てながら、次の赤ちゃんを想像して「3人目に憧れる」とつぶやいたママ。もし周囲に話したら「2人目を産んだばかりなのに、もう3人目の出産のことを考えているの?」と思われてしまうかもしれません。しかしきっと目の前にいる赤ちゃんを可愛らしく思うからこそ、湧き出てくる感情なのですね。どうぞ2人目の余裕でゆったりと子育てをしながら、今の赤ちゃんのいる生活を目いっぱい堪能してくださいね!

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ イラスト・しっぽ

井伊テレ子の記事一覧ページ

関連記事

【前編】子どもは2人と決めているママたち、「3人目の赤ちゃん」に憧れることはありますか?
きょうだいを持つママは、上の子と比べて下の子がとても小さく感じることもあるかもしれません。久しぶりに子どもを産んだあるママは、2人目となる赤ちゃんが可愛くて仕方がないよう。赤ちゃんのいる生活をとて...
【前編】3人目妊娠がうらやましい……!悩むママの気持ちのゆくえは?
私は30代半ばの専業主婦です。会社員の夫と、4歳の息子、そして2歳の娘がいます。 4歳の息子が、この春幼稚園に入園しました。毎日よく食べ、幼稚園でもお友達とたくさん遊び、最近ぐっと手がかからなくなっ...
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供が2人の方!3人目が欲しいと思うことありませんか?