いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

疲れや体調不良で食事作りが難しいとき、子どもに何を食べさせていますか?

008_ママの病気_マメ美
ママって、どんなときでも子どものことを最優先に頑張ってしまうもの。でも、そんなママにも頑張れない日があります。あって当然! ですが、気になるのはやはり子どものことなんですよね。

『具合が悪かったり、疲れていたりで、頑張れない日の子どものごはんってどうしていますか? 手抜きはしても栄養は気になります』

今日は無理だ……という日、できれば何もせずに眠りたいという日でも、最低限のことはしなくちゃというママの気持ちが伝わってくる相談です。
世の中のママたちは、頑張れない日にどんな食事を子どもに用意しているのでしょうか。

頑張れないときに何とか作るのは……

体調が悪くても、これだけ用意するなんて偉すぎます!

『卵入れたうどんか雑炊』

『オムライスと味噌汁。卵食べてたら大丈夫!(と思ってる)』

『野菜たくさんのお味噌汁とおにぎり』

温めるだけ、ご飯にかけるだけ……でも、そのひと手間を頑張ったママたちを褒めてあげてください。

『レトルトカレー。少し野菜も入ってるから栄養的にもOK』

『納豆ご飯』

『イシイのミートボール、ふりかけご飯』

『冷凍ブロッコリー、チンする』

本当に限界のときは……

何か食べさせることができればOK! そんな日だってあります。

『ほんとに面倒なときは、パンと果物と牛乳。朝ごはんみたいだけど、うちの子はこれがよく食べる』

『ご飯すら炊けないときは、パンをトーストしたやつとか』

『作らない。パンとかテイクアウトです』

手抜きご飯ほど子どもが喜ぶ……複雑な気分ですが、それでママが楽できるなら結果オーライですよね。

1日くらい手抜きをしても栄養は大丈夫!

毎日、毎食のごはんでしっかりと栄養を摂らせたいというのは母心。でも1回くらい手抜き料理を出したって、栄養が偏る心配はしなくて大丈夫!

『無理なときは、栄養は翌日以降で考えることにしてる』

『ときどきなら、栄養にこだわらない日があってもいい気がする』

『栄養考えるのは次の日とか頑張れるとき』

『栄養は1週間で換算したらよろし』

『1日くらい栄養摂らなくても大丈夫』

体調不良や、疲れて動けない……というのは突然やってくるもの。一人ならそのままお布団に直行できるけど、子どもがいるとそうはいきません。もちろん、そんなときには旦那さんが「任せておいて!」と全てを担ってくれるのがベストですが、仕事の都合などでどうしても難しい場合もあるでしょう。ママ自身が最低限のことをしなくてはいけないときには、ここでご紹介したような簡単ごはんで乗り切りたいですね。そんなときのために、温めるだけ、チンするだけの食材を用意しておくのも大事だなと感じました。

文・鈴木じゅん子 編集・千永美 イラスト・マメ美

鈴木じゅん子の記事一覧ページ

関連記事

子どもの食事・離乳食 に関する記事一覧
なにもかもがうまくいかない子育て。「もう疲れちゃった……」と語るママに届いたアドバイス
子育てをする中ではママの思うようにいかないこともあるでしょう。子どもの聞き分けがあまりに悪いと「ひょっとして、うちの子ってどこか普通ではないのでは?」と思ってしまうこともあるかもしれませんね。あと...
子どもが喜ぶ「オムライス」って手抜きごはんなの?聞いてみたママたちの本音とは
ママ友と今日のお弁当は何を入れたかと話をすることがあるのですが、よく出てくるのが「オムライス」だったりします。筆者はそのたびに「オムライスすごいね~」と話していたのですが、そのママ友さんは「簡...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
頑張れない日の幼児ご飯。何作りますか?