いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】手土産ひとつ持ってこない友人にイライラ!私はいいように使われているだけ!?

手土産だけで親友にモヤモヤするのはもったいない。そう思い、私は勇気をもって友人に連絡をしました。

コミック_004 (8)

コミック_005 (8)

最初からこうやって相談していればよかった……。当日、友人とは楽しくおしゃべりをして、お昼はピザを頼んだ金額を折半して払うことができました。 そして楽しいおしゃべりの最中、こんな事実を知ったのです。

コミック_006 (8)

わが家には自家用車があるので「ほんの車で20分」という感覚でしたが、いつも友人はこうやって時間や交通費をかけてわが家にきてくれていたのでした。「手土産ももってこず私だけお金をかけて歓迎している」という感覚は間違っていました。友人だって、こんなに時間とお金を費やしていつも私に会いに来てくれていたのです。

手土産は簡単で目に見える感謝の気持ちかもしれませんが、目に見えない気持ちだって確かにある。友人は私が弱音をこぼすだけでいつでも駆けつけてきてくれた。そばで寄り添ってくれた。私が不満を口に出せなかったように、きっと友人にも私への不満があるはず。けれどもこうやって何十年も付き合いが続くということは、お互いかけがえのない存在だからこそなんだな、と改めて気づかされました。私は自分の小ささを恥じて、大切な友人に感謝したのでした。

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・よしはな 編集・一ノ瀬奈津

よしはなの記事一覧ページ

関連記事

【前編】手土産ひとつ持ってこない友人にイライラ!私はいいように使われているだけ!?
親友が出産をしたので「赤ちゃんと会わせたい」とお誘いがありました。彼女は学生時代からの友人ですが、最近は子育てが忙しかったこともあり会うのは1年ぶりだったんですが、私にはあるモヤモヤが……。 ...
【前編】ママ友の経営するお店は行きづらい?かえって買う気がなくなる行き過ぎた宣伝とは
もしママ友の経営するお店が近所にあるとしたら、みなさんは積極的に利用したいと思いますか? それとも園や学校以外ではなるべく会いたくないと考えてしまい「行きづらい……」と感じてしまいますか? 今...
ママ友 に関する記事一覧