いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

産後はじめての大冒険!目的の動物公園になかなかたどり着かない……!

妊娠前は、よく一人旅をしていた私。産後、娘との生活に喜びを感じながらも「非日常的なことがしたいなぁ」「水族館や動物園にいきたいなぁ」と悶々としていました。産後5ヶ月になったある日、わが家から徒歩40分圏内に動物公園があることを発見! いても立ってもいられなくなりとベビーカーで外に飛び出したのですが……
「産後ひとりで、冒険にでた話」1

「産後ひとりで、冒険にでた話」2
そのとき、ちょっと先に図書館を見つけました。入ってみると「授乳室ご自由に」の張り紙が目に入り一気に喜びが溢れました。「た、たすかったーー!」 オムツを替え授乳して、すっかり元気になった娘。限界を迎えつつあった私の体力も、バッグに忍ばせていたパンを食べて復活しました。図書館を出ると、坂の上に動物公園の門があるのが見えます。この距離なら、なんとか頑張れそう。
「産後ひとりで、冒険にでた話」3

「産後ひとりで、冒険にでた話」4
坂のそばにあるデイサービスの窓から、おじいちゃんおばあちゃんが手を振っています。あの、地獄のような苦しみの陣痛で、お医者さんや助産師さんが応援してくれた光景が重なりました。 「陣痛の痛みに比べたら……!」と物凄い力が湧いてきました。 その後、無事、動物公園にたどり着き、鹿やペンギン、レッサーパンダなどのかわいい動物たちを見ることができ大満足! 娘も初めての動物をじっと見ていました。そして帰りは何故か30分もかからず帰れました。どうやらスムーズに帰れる別のルートがあったようです……。 「今度からはちゃんと下調べして来よう。だけど楽しい冒険やったな」そんなことを考えながら帰ったのでした。

文、イラスト・善哉あん 編集・一ノ瀬奈津

善哉あんの記事一覧ページ

関連記事

【前編】離婚を決意!出産後赤ちゃんが入院……毎日3時間かけて通院をする私に夫は「金のムダ」と言って!?
現在、赤ちゃんを出産して2ヶ月が経ちました。が……夫との離婚を考え始めてしまいました。 出産してすぐに赤ちゃんの具合がよくないことが発覚して、そのまま小児専門病院(家から往復3時間)に運ばれ、赤...
【双子育児のリアル44話】出産後すぐに夫が「飲み会行っていい?」私の返答は…… #4コマ母道場
2015年生まれの男女の双子ママである筆者。きっと世間では双子というと可愛らしいイメージが先行してしまいがちで、双子ママにしか分からない子育ての大変さがあるのでしょう。双子育児の大変さや喜び、ママの育...
歩かない……抱っこが好きな子どもに歩いてほしいママができることは #産後カルタ
子どもが歩けないうちはママが抱っこして移動することがあるでしょう。赤ちゃんと一緒の移動手段にはベビーカーもありますが、荷物が多いママにとってはかさばってしまうことも……。ママスタコミュニティに抱っ...