いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【後編】「家をもらって」タダで一戸建てゲット!家賃なし!でも家を譲り受けた代償が……?

義両親から家を譲り受けたのですが、いつまでも我が物顔でこの家に入り浸って、困っています。せめてアポなし訪問だけでもやめてほしいと夫に言ったところ……。
【後編】タダより高いものはない?
夫の言葉に私は……。

【後編】タダより高いものはない?

私の語気が急に荒くなったので、夫がビクッとしながらこちらを見ます。

私「毎日毎日、あのふたりが来て、我が物顔で振る舞うのがストレスなの! もう全然、自分の家って感じがしない! これが続くようだったら、あなたひとりでここに住んでもらって、私と息子は出て行ってどこかのアパートで暮らすからね!?」

夫は肩を落とし「そんなのいやだよ……寂しいじゃん」とつぶやきます。 それから夫は私の話を、親身になって聞いてくれました。

夫「わかった、俺からちゃんと言ってみる……。でもアポなし訪問はやめさせることができても、いざ遊びに来たとき、自分の家みたいに振る舞うのは止められないかもしれない。長年過ごした家だから、身体が勝手に動いちゃうんだろうし」

私「そうだよね……そうしたら……」

私と夫は話し合い、今できる範囲でこの家の修繕・リフォームをしていこうということになりました。 まず雨漏りを修理し、風呂のカビは清掃業者を呼んで、プロの技でピカピカにしてもらいました。 それから義両親が引っ越しの際に、「あとで何とかするから、とりあえず置いておいて」と言って放置していった大きな荷物(スキー板や、お客様用の布団、旅行用のトランクなど)も本人たちにチェックしてもらい、いらないものは捨て、必要なものは新しいマンションに持って行ってもらいました。
【後編】タダより高いものはない?
今の私たちにできることは、金銭的にここまでです。 でも将来的にはお金を貯めて、夫と私の力でフルリフォームするか、家そのものを建て替えられたらいいなと思っています。 家賃がかからなくなったので、そのぶん一生懸命貯金して、夢を叶えるために頑張ります!

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・いちと 編集・荻野実紀子

いちとの記事一覧ページ

関連記事

【前編】「家をもらって」タダで一戸建てゲット!家賃なし!でも家を譲り受けた代償が……?
私は3歳の息子を持つママです。 フルタイムの会社員で、夫婦共働きです。慌ただしくも楽しい毎日を過ごしています。 このたび、近所に住む義両親が 「同じ町内の新築マンションを購入したので、今まで使っていた...
【前編】恐怖!アポなし義母が孫6人を連れてやってくる!夫に相談すると……
私の夫には3人きょうだいで、妹2人にそれぞれに子どもがいます。義妹たちは共働き。子ども達を義母によく預けるのですが、その甥姪たちをアポなしで義母がうちに連れてくるのです。しかも6人全員。 しかも...
【前編】いい嫁キャンペーン終了!産後頻繁に訪問してくる義母からの嫌味に反撃
私は結婚して2年、生後2ヶ月の子どもがいて育休中です。 結婚当初から義母の干渉には頭を悩ませていました。 義実家とは徒歩5分ほどの近距離別居で、何かと理由をつけて義母が訪問してきます。とくに子ど...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
旦那の実家をもらった代償