いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【前編】いい嫁キャンペーン終了!産後頻繁に訪問してくる義母からの嫌味に反撃

私は結婚して2年、生後2ヶ月の子どもがいて育休中です。 結婚当初から義母の干渉には頭を悩ませていました。

義実家とは徒歩5分ほどの近距離別居で、何かと理由をつけて義母が訪問してきます。とくに子どもが産まれてからは毎日のように訪ねてくるようになりました。 訪ねてくるだけでも気を使って疲れるのに、毎日のように嫌味も言われストレスが溜まる一方です。
義母からの嫌味に反撃!前編1
夜中の子どものお世話で寝不足が続いています。日中でも子どもが寝た隙に、1分でも私も横になりたいのが本音です。家事なんて完璧にできる状態にないのに、こんなことを言うなんて、義母の想像力のなさに辟易します。 こんな風に言われて、いつも返答に困ってしまい「次から気を付けます」と言っていますが私が悪いとも思えず、なんだかモヤモヤしています。

もうひとつ、嫌味の言い方も気になっています。私だけが責められるならまだしも、『あちらのお母さん』だなんて、うちの母親まで責められているような言われ方をして、余計に腹が立ちます。 しかも嫌味は私と二人のときだけに言うのです。 子どもを産む前、義父や夫がいる前でも嫌味を言われたことがあります。 そのときは義父には「新婚なんだし、これから覚えればいいんだよ」と言われ、 夫には「母さん、それは言いすぎだよ」と言われ、それからは私の前でしか言わなくなりました。その義母の卑怯さにも苛立ちます。 堪らず夫に相談しました。

義母からの嫌味に反撃!前編2
夫から義母へ連絡した翌日、義母から「話がある」と連絡があり、夫の帰宅後に訪ねてきました。 義母は目を腫らしています。
「嘘泣きだろう」と私は思いましたが、夫は少しうろたえます。
「そんなつもりじゃないから」
夫がそう言ったのをいいことに、翌日以降もまた訪ねてくるようになりました。

義母からの嫌味に反撃!前編3

あい変わらず嫌味を言われ続けています。 夫にもう一度相談しようかと思いましたが、その労力さえ、疲れた私には面倒に感じました。 「夫も頼りにならないな……」正直そう思っていた私は一人で戦うことにしました。

後編へ続く。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・みとうさゆ

みとうさゆの記事一覧ページ

ママスタセレクト編集部がお届けする4コマ漫画「母道場」、インスタグラムでもお気軽にフォローしてくださいね! インスタグラム「#4コマ母道場」をフォロー

関連記事

【後編】いい嫁キャンペーン終了!産後頻繁に訪問してくる義母からの嫌味に反撃
産後ほぼ毎日、義母の訪問と嫌味に頭を悩ませた私は夫に相談しました。しかし夫も義母には強く出られず、夫は頼りにならないと思った私は、義母に言われるがままではなく「反撃しよう」と決めたのです。 ...
【前編】義母の「アポなし訪問」がストレス!産後間もないママが考えた秘策
義母の“アポなし訪問”に悩まされています。義母のアポなし訪問は私の妊娠中から。いつもアポなしで来ては、勝手にわがもの顔でソファに座ってお菓子をボリボリと食べ出すのです……。 わが家を無料の休憩所とで...
【前編】恐怖!アポなし義母が孫6人を連れてやってくる!夫に相談すると……
私の夫には3人きょうだいで、妹2人にそれぞれに子どもがいます。義妹たちは共働き。子ども達を義母によく預けるのですが、その甥姪たちをアポなしで義母がうちに連れてくるのです。しかも6人全員。 しかも...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
義母への対応に困ってます