いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

ママになってからのおしゃれに変化はあった?子どもが引っ張るからピアスやイヤリングはしない?

pixta_38497938_M

ママになったことで、独身時代に楽しんでいたおしゃれが楽しめなくなった……少なからずありますよね。特に子どもが小さいときは、アクセサリーをつけることが減った人は多いのではないでしょうか。

ママスタコミュニティでも、おしゃれの仕方のトピが盛り上がっています。今回は、ママたちのピアス、イヤリング事情について調査してみました。

子どもが大きくなってから、ピアスを再開

子育てが落ち着いたタイミングで再びピアスをつけるようになったというママが。子どもが小さいときはやはり引っ張られるのを避けたいもののようです。子どもが大きくなってから、親子でアクセサリーを楽しめるようになるのは嬉しいことですね。

『自分が大学生のときにピアス穴を開けた。子どもが小さかったときは引っ張られるのが怖くて数年控えていたけど、今は何も気にせず自分がつけたいのをつけているよ』

『ピアス3つしてるよ。たまに替えたりしている。前にしてたやつは全部なくなったから一昨年くらいから買い初めて今はだいぶ増えてきた』

『子どもが産まれて16年つけていなかったけど、子どもがピアスの穴を開けて、2人でいろいろピアスを見に行って、買って最近またつけている』

『ショートヘアにしてからピアスはいつもつけている。マスクするようになってからは大ぶりの揺れないものにしているけど』

『子どもたちから貰ったピアスをつけている』

体質が変わってイヤリングにした人も

続いてはイアリングをつける人。年齢とともに体質が変わって、ピアスができなくなった、穴がふさがったというママもイヤリング派に。

『産後にピアスの穴が荒れちゃったから、今はイヤリングしてる』

『最近イヤーカフはつけるようになった』

『穴を開けてないから、するならイヤリングだけど、耳が痛くなるんだよね』

『息子がプレゼントしてくれたイアリングだけは大事にしている』

『私イヤリング派なんだけど、マスクと絡まるから最近全然できなくて悲しい』

アクセサリーはつけない派の意見は?

子育てを機にという人も、そもそも装飾系は苦手という人まで、その理由はさまざまです。

『若い頃に開けたピアスホール、塞がっちゃった。金属アレルギーも出てきたし、何もしていない』

『ピアスしてたけど、子どもを抱っこしたときに引っ張られて(そんなにブラブラしてるやつじゃなかったけど)、すごく痛くてそれ以来トラウマになって今はつけてない。子どもたちはもう小中学生だから、つけても何の問題もないんだけどねー』

『装飾品嫌いだからしたことない。一生する事ないと思う』

『ピアスの穴あいてるけど今はほぼつけてない。そのうち塞がると思う』

『したいけど痒くなるからできないの』

『マスク生活であまりしなくなったかな』

子育てのほかに、マスク必須の生活になったことでアクセサリーを楽しめなくなったという声もありましたね。アクセサリーはもちろん外見を飾るものですがそれだけではなく、つけていることで気持ちが華やいだり、ワクワク、ウキウキするための役割を果たしているはず。なんとなく気持ちが落ちてしまいがちな方は、お気に入りのピアスやイヤリングをつけてみませんか? 思っている以上に気持ちが上がりますよ!

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

関連記事

毎日がファッションショー。ママたちを悩ませる娘の「かわいいもの大好き!」
かわいいものが大好きな女の子、きっと多いですよね。レースやフリルがたくさん付いた洋服や、キラキラしたヘアアクセサリー、プリンセスみたいなまとめ髪……。おしゃれがしたいという気持ちは、女の子が持って...
ボーダーにスキニーはNG!?ママたちが考えるおばさんファッションに悲鳴殺到
年齢を重ねると体型が変わり、それとともに似合うファッションも変わっていきますよね。自分がおばさんファッションになっているのではないか心配されているママもいるのではないでしょうか。でもママだって女性...
40代の女性にNGなファッションとは?みんながギョッとした目撃談あれこれ
いくつになってもファッションや身だしなみに気をつかいたいと考えている女性はいますよね。できることならば、自分の年齢に合った上品な着こなしをしたいもの。しかし他人から見た客観的な意見というものは意外と気...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
皆はピアスやイヤリングってしてる?