いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

小学生の朝ごはん。手間をかけずにお腹いっぱいになるメニューは?

41E1ECDA-5DFC-485E-8695-01A7D1610B8C
朝起きてから子どもを学校や幼稚園に送り出すまでは、ママにとって1日のうちで最も忙しい時間ではないでしょうか。成長とともに身体が大きくなり、活発さが増す子どもたち。小学生にもなれば、食べる量も増えてくることでしょう。ママスタコミュニティに、小学生のお子さんがいるママから、お腹がいっぱいになりパパッと用意できる朝ごはんメニューについて相談がありました。

『朝から料理をするのが大変で、パンだけの朝ごはんになってしまいます。作業工程が少なめだったり、買ってきたものを出すだけだったりなど、みなさんが工夫されていることを教えてください』

投稿されたママさんは、昨年から体調を崩してしまい朝の家事がキツイとのこと。投稿を読んだママたちからは「元気でも朝はキツイから無理しないで」といった労りの声とともに、すぐに役立ちそうなアドバイスが寄せられました。

ギリギリまで寝ていられる。買って出すだけのお腹がいっぱいメニュー!

投稿者さんが「パンのみの朝ごはん」と悩んでいるので、まずはパンと合わせる食品を紹介したいと思います。

『フルーツはどう?   バナナやみかんなら出すだけだよ』

『パンならヨーグルト、チーズ、ロースハム、魚肉ソーセージ、野菜ジュースなどをストックしておいたら?』

グラノーラやフレークといったシリアル食品をお勧めするコメントもありましたよ。また前日の寝る前にご飯だけタイマーをかけて炊いておき、朝はご飯にかけるだけのものを準備する提案もありました。

『ご飯に納豆。卵かけご飯』

“ご飯にかけるだけシリーズ”としては、明太子、鮭フレーク、シラス、海苔なども寄せられています。このほかにも、

『スーパーの鮮魚コーナーに行くと、ひじきとカリカリ梅、きざみ昆布とシラスなど、いろいろな組み合わせのふりかけも売っているよ』

このように売り場まで教えてくれるママさんもいましたよ。

火を使わなくても温かい朝ごはん。便利な食品がいっぱい

電子レンジで温めたり、トースターで焼いたり、湯沸しポットで沸かしたお湯を入れるだけで準備OK! ママの手間が少なく済みつつも、ボリューム的には充分な食品がいろいろあります。

『冷凍食品なら種類も豊富。ピラフ、グラタン、オムライス、ドリア、スパゲティ。電子レンジで温めるだけだよ』

『温かい飲み物があるといいかも。インスタント味噌汁やカップスープ』

『肉まん、ピザまん。電子レンジで温めるだけ。うちの子どもたちは喜んで食べるよ』

『茹でて売っている袋うどんと乾燥ワカメをどんぶりに入れて、麺つゆかけたら電子レンジでチン。温かいうどんが食べられるよ』

『ピザトーストとか、パンにシラスとチーズをのせてトースターで焼くとかはどう?』

電子レンジで温めるだけの食品として、ミートボールやハンバーグをあげるママさんもいました。またコンビニで売っている冷凍食品やチルド食品は、量が少なめなので子どもの朝ごはんに向いているとのコメントもありましたよ。

1品くらいなら火を使う調理も

また少し体調が良さそう日なら、もうひと手間かけてみるとバリエーションが広がるかもしれません。火を使うけれど、簡単なメニューも提案されました。

『鍋に雑炊の素の粉末、しめじ、冷凍ほうれん草、冷凍ご飯を入れて、水を浸すくらい入れて火にかける。できあがる頃に卵を入れる。簡単にできる雑炊だよ』

『卵焼き、ベーコンエッグ。ウインナーも焼くだけだよ。茹でたブロッコリーとミニトマトとカット野菜のサラダ。カット野菜は便利だよ』

投稿されたママさんは

『批判されるかも……と思いましたが、アイデアや時短方法を教えてくださり、ありがとうございました。買い物に行ってきます!』

とコメントを返してくれました。

ママが朝ごはんを準備する、という発想を変えてみる

今回の投稿に寄せられたコメントのなかに、もう一つ紹介したいコメントがありました。

『子どもでも「ちょっと体調が悪いから協力してね」と伝えれば、ママの体調のことが理解できると思うよ。納豆や鮭フレークを冷蔵庫から出したり、お湯を沸かしてインスタント味噌汁やスープを入れたり、ご飯をよそったり片付けや洗い物をしたり……これくらいなら子どもでもできるよ。協力してもらおう』

まだまだ小さいと思っていた我が子も、小学生ともなればできることが増えていますよね。成長するのは身体の大きさだけではないと、ママも日々感じていることでしょう。わが子に家事を協力してもらえばママの負担は減ります。しかしそれはママの負担を減らすためだけではなく、子ども自身にとっても家の仕事に取り組むことは大切なことだと筆者は思います。子どもが家族のなかで役割を持つことによって「自分は家族の役に立っている」という自信を持てるようになりそうです。さらに子どもに“家族が協力し合うこと”を教える機会にもなるのではないでしょうか。

お子さんが朝ごはんの準備や片付けを頑張ってくれたら「ありがとう」と、ママからお礼の言葉も伝えてくださいね。お子さんはきっとお腹も心もいっぱいになって、元気に学校に向かえると思いますよ。

文・間宮陽子 編集・一ノ瀬奈津

間宮陽子の記事一覧ページ

関連記事

ボウルもフライパンも使わずラクチン! 忙しい朝を手軽に乗り切る「マグカップ朝ごはん」レシピ3選
忙しい朝、子どもに朝ごはんを食べさせることは大仕事というママも多いのではないでしょうか。時間がないなか、自分と子どもの支度を済ませるには、朝はなるべく洗い物や調理が不要なメニューで乗り切りたい...
忙しい朝は時間がない!そんなとき、大助かりの「洗い物不要」の朝ごはんとは?
1日のスタートである朝は、ママにとっては戦いの場でもあります。家族に朝ごはんを食べさせ、自分の身支度をしながら家事をこなし、子どもたちに「早くしなさい!」と声掛けをしながら、刻一刻と迫りくる「出発...
教えて!子どもたちが食べてくれる”簡単”で定番になる朝ごはんメニューとは
家族のために毎朝早起きして、朝ごはんの支度をするママは少なくないでしょう。栄養バランスをできる限り整えたい、と願って作った朝ごはん。しかし子どもによっては朝ごはんをなかなか食べてくれないことも...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
簡単な朝食メニュー教えてください