いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「できたー!」子どもの工作作品たち!収納スペースがたりない!そんなときにおすすめの解決法は?

最近、我が家はあることに困っています……。
それは夫が帰宅してリビングのドアを開けて絶句するほどの……。
「できたー!」子どもの工作作品たち!収納スペースがたりない!そんなときにおすすめの解決法は?
大量の子どもたちのおもちゃや工作物! 部屋がかなり占拠されているんです。

「できたー!」子どもの工作作品たち!収納スペースがたりない!そんなときにおすすめの解決法は?
……数日後。
「何とかしなければ」私たち夫婦は考えました。

「できたー!」子どもの工作作品たち!収納スペースがたりない!そんなときにおすすめの解決法は?
お絵かきはファイリング! がんばって作ったおもちゃは写真に収めフォトアルバムにするために撮影。
ちなみにフォトアルバムは今の時代色んなサービスがあるんですよ。スマホで撮影して簡単に思い出のアルバムが作れます。

子どもたちには「作品はアルバムにすること」を話し、写真を撮った作品は片付けさせてもらいました。すこーしだけ我が家は散らかりの悩みから解放されたのでした。
特にがんばった作品は期間限定で玄関に飾っています。
子どもの作品集で悩んでいるママはぜひこのファイリング、アルバム作戦、お試しください!

文、イラスト・しっぽ 編集・木村泉

しっぽの記事一覧ページ

関連記事

【前編】おもちゃを「捨てる」というお仕置き。それって解決になるの?
現在小学1年生と3年生の姉妹を育てる母です。お人形遊びが大好きな子どもたちは、家の敷地にレジャーシートを敷いて近所のお友達とリコちゃん人形を持ち寄って楽しそうに遊んでいます。 ワイワイ楽しそうに...
自分の使ったものを「面倒だから」と片付けない中学生の娘。心を入れかえるキッカケになったのは?
私は正社員で働いているワーキングマザー。中3、中2の年子の姉妹がいます。 半年前、娘たちの後押しもあって3人でアパートへ引っ越しました。旦那の浮気が原因で別居です。 離婚は娘たちのことも考えて踏み...
【前編】「仲良しだと思ってたのに!」親友グループに一人誘われなかった娘。どうやって励ます?
小学5年生の娘には「ナナちゃん」と「ユイちゃん」という特別に仲の良い友達が2人います。5年生になったときに同じクラスになり、あっという間に意気投合をして登下校も一緒、放課後もずっと一緒に遊んでいます。...