いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】いじめの加害者は一生許されないの?子どもも私もちゃんと謝ったけれど

33_ママ友_なかやまねこ

娘が以前いじめをしていました。相手は同じクラスの女の子で、その子の物を隠したり壊したりと親から見ても、やりすぎではないかと思うようなことをしていたようです。それを聞いたときには信じられない気持ちでいっぱいになりました。だって娘は私の前ではとても大人しいですし、言うこともちゃんと聞きます。反抗することもなくて、本当に素直でいい子だからです。

娘にいじめをした理由を聞いたところ、「ムカついたから」と言っていました。「相手がいい子すぎて腹立たしく、態度を見ていてイライラした。いじめているときも、何も言わないので嫌がっていないと思っていた」と。私はきっと相手の子も、私の娘に何かしたのだと思います。だから娘がいじめをしても「何も言わなかった」のではなく、「言えなかった」のでしょう。それがはたから見れば“無抵抗の子に対していじめをしていた”ことになって、娘が一人、悪者になってしまったのだと考えています。

ちゃんと謝罪をした。いじめは「解決した」はず

娘がいじめをしていると学校から連絡があり、担任の先生や校長先生とも話し合いをしました。相手の子にも落ち度があったのでは? と私は聞きましたが、それは否定されてしまいました。周りの子からも話を聞いて事実関係を確認したところ、相手の子は何もしていないのに娘が一方的にいじめていたようなのです。学校側からも謝罪をするように言われたので、校長室で相手の子とその親に謝りました。そのとき相手の子は何も言いませんでしたが、親からは「二度といじめをしないでください。もしまたいじめたら、警察に届けます」と言われました。本当に怒っていることは親御さんの冷たい目からもわかりましたが、これでいじめは解決したと思ったら、なんだかほっとした気持ちになりました。

授業参観で、いじめた相手の子の親から言われた一言

いじめの謝罪から半年ほど経って、授業参観がありました。いじめた相手の子も同じクラスなので、親が来ていることにも気づいていました。その親子を見ると娘がしたことが思い出されて、なんだか気まずいなと感じたのですが、いじめに関してはもう解決済です。私は気にせずにママ友と話をしていていました。授業参観も終わり帰ろうとしたところ、その子の親から呼び止められました。そしてこう言われたのです。「参観に来てニコニコ楽しそうにするのはやめたら? 不愉快」と。

最初は何を言われたのかわからなかったのですが、すぐにいじめのことだとわかりました。あの親子にとっては、私たち親子が笑ったり、他の人と楽しげに話すことさえ気に入らないのでしょう。今でも私たち親子を許してはくれないのだとわかりました。

いじめをしたことは確かに悪かった。でもちゃんと謝ったじゃない……

いじめは確かに悪いことです。娘がいじめをしたことに関しては、本当に申し訳ないと思っています。でも私たち親子はちゃんと謝罪をしましたし、相手の親も許してくれたはずではないのでしょうか? 謝罪した後に娘がその子に何かしたわけではないのに、「不愉快」とまで言われても……。

過去のいじめのことを持ち出して話されたら、「この先もずっと許してもらえないのか」と思います。私の娘はいじめを認めて反省して、今は他の子に手を出すこともありません。それは相手の子や親が自分を許してくれたのだから、その気持ちに反してはいけないと思っているからでしょう。でもこの先もずっといじめたことを許してもらえないとわかったら、娘の気持ちはどうなるのでしょう。せっかく反省しても意味がないと思ったら、またいじめをしてしまうのではないか……私はそう考えてしまいました。すると私は相手の親が憎たらしく思えてきたのです。

後編へ続く

※このエピソードはママスタコミュニティへの投稿を参考にしています。

文・川崎さちえ 編集・清見朱里 イラスト・なかやまねこ

関連記事

【後編】いじめの加害者は一生許されないの?子どもも私もちゃんと謝ったけれど
娘がいじめの加害者になりました。私たち親子は謝罪をし、解決したと思っていました。しかし授業参観のときにママ友と談笑をしていたら、被害者の親から「不愉快だ」と言われたのです。謝ったのになぜ? 一...
毎日の帰宅早々、子どもが駆け込む場所「トイレ」。家のトイレじゃなきゃダメな理由って?
帰宅後にすぐやること……手洗いうがいはもちろんですが、「トイレに行く」というママもいるのではないでしょうか? 帰宅途中に”もよおし”てしまうと、頭の中が早く帰りたい思いでいっぱいになってしまう...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
イジメ加害者は許して貰えないのですか?