いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ケーキが苦手なお子さんをもつママ必見!お祝いの日の素敵なアイデア

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもとはいえ、味覚などの感覚は千差万別。多くの子どもが好物だと言われているものを苦手な子がいたり、大人が好むような食材を喜ぶ子がいたりしますよね。今回ママスタコミュニティに投稿されたのは、ケーキがあまり好きではないお子さんをもつママからのお悩みでした。

『ケーキを嫌いなお子さんがいる人に質問です。誕生日やクリスマスなどのケーキはどうされていますか? 4歳になる一人っ子のわが子はケーキが嫌いで一口も食べません。旦那もあまり食べたい方ではなく、食べるのはほぼ私一人という状況です』

小さいお子さんが誕生日やクリスマスのイベントで、ホールのケーキを喜ぶ姿はTVのCMなどでもよく見受けられる光景ですね。だからといってすべてのお子さんがケーキ好きとは限らないようです。でもお祝いのときぐらいケーキがないと寂しいなと感じる投稿者さん。ケーキがあまり好きではないお子さんのママたちは、どうしているのでしょう?

「わかる!」ケーキが苦手な人たち

『私がそう。生クリームが体質的にダメっぽくて気持ち悪くなるから嫌い』

『私がそうだった。生クリームが食べられない。甘くて気持ち悪くなるの』

『長男はクリームが嫌いでまったくケーキを食べない。旦那もあまり好きじゃない』

ケーキとひとことで言っても、生クリームやチョコ、アイスでできているものやフルーツがたっぷりなものなどさまざまです。物によっては食べられるという声も寄せられていましたが、ケーキ全般に言える「クリーム」が苦手という声が目立ちました。クリーム特有の甘さや油分などが苦手なせいで、「ケーキはちょっと……」となる気持ちもわかるような気がします。

ケーキが好きではない家族がいます!わが家のケーキ事情

味覚の好みで甘いものが苦手、ケーキそのものが苦手、甘いものは大丈夫だけれど食べないなど、ママたちからさまざまな声が寄せられました。そこでママたちの声から、「わが家のケーキ事情」と題し、どのような工夫をしているのかを見ていきましょう!

アイスなら食べられる?アイスケーキがオススメ

『うちはアイスケーキなら食べるから、アイスケーキにしている』

『アイスは食べるからアイスケーキかフルーツの盛り合わせ。うちの子はスポンジ部分が苦手なだけで甘いものは食べるから』

『7才のうちの子は、チョコとかアイスクリームとかの甘いものを食べないから、一度も誕生日&クリスマスケーキを食べたことがない。だからいつもケーキはなし』

クリスマスケーキやお誕生日ケーキの代表格とも言える生クリームのケーキの代わりに、アイスクリームでできたケーキを食べているという声が。なかにはアイスケーキではなくアイスそのものにしているという声もあり、甘いものが苦手というよりは、ケーキそのものが苦手なお子さんやママたちもいるようです。

フルーツの盛り合わせは結構人気な代替品

『旦那と次男は甘いものが苦手でアイスケーキもムリ。だからホールケーキは買わずに私と長男だけ普通のケーキを買って食べているよ。旦那たちにはフルーツの盛り合わせを出している』

『「ケーキはいらない!」って言われるから毎年フルーツ盛り。パイナップルで船を作って、いろいろなフルーツをてんこ盛りにしている。花火とか刺して豪華にして、毎年フルーツ盛り作りを頑張っているよ。正直、ケーキ買う方が安いけど(笑)』

『私も子どもたちもケーキがあまり好きではないです。だからアイスケーキを注文して、フルーツをたくさん盛り付けています』

アイスケーキと同じぐらい多かったのはフルーツを出すという声でした。ママの声にもあるように、フルーツで豪華に見栄え良くしてお祝い感を出そうとすると、ケーキを買ったほうが安上がりですよね……。しかしそれでも頑張るママたちの努力が垣間見えます。なかには人気2大勢力ともいえそうな、「アイスケーキ」+「フルーツトッピング」などもでてきて、なかなか豪華で羨ましいですね!

自由が一番!好きなものをそれぞれチョイス

『うちは食べたいものを買う。ホールケーキは買わない。アイスケーキも好き嫌いあるし』

『うちはみんなケーキの好みがバラバラだからホールでは買わない。上の子はショートケーキ、真ん中の子はチョコレートケーキ、下の子はチーズケーキみたいに』

『うちの下の息子もケーキがダメで、小さいときはヨーグルト、他の家族はケーキ。小3になってからカステラが食べられるようになったので、今は1人だけカステラです』

みんなそれぞれ好きなものを選ぶ方法も素敵ですよね。一緒にケーキ屋さんに行って、「どれにする?」と親子でワクワクしたり、家族がケーキ以外でどのようなものをチョイスするのかを想像したりするだけでも楽しそうですね。

ケーキ以外ならこんな工夫でお祝い事も楽しく

『お寿司でケーキを作っている』

『ケーキじゃなくて、ブッシュドノエル風のミートローフを作って食べていたよ』

『ちらし寿司ケーキを作ったり、手作りケーキで苺をのせまくったり。親のやる気と気分で決めているよ』

お祝い風に飾ったお寿司のケーキや、クリスマスならブッシュドノエル風のミートローフと、素敵なアイデアが続々と! 手間暇がかかってしまうかもしれませんが、ケーキ以外でもフルーツ盛りと同じく、盛り付け次第で華やかな演出ができそうです。ジュースなどもそのときだけ、ちょっとオシャレなグラスに入れてみるだけでも、気分が盛り上がってよさそうです。

ケーキにこだわらなくても楽しめそう!

イベントなどではホールケーキでお祝いしたいという気持ち、とてもよくわかります。なんとなく、お祝い事にはホールケーキというイメージがありますものね。

しかしママたちの声を見ていると、家族の好きなものを集めたお祝いの食卓もとても素敵だなと考えさせられます。子どもがイベントごとの中心になっている間は、子どもたちが喜ぶ顔を見るためにママたちは頑張るのでしょうね。

ケーキがないとちょっと寂しいかもしれませんが、お子さんに「ママだけケーキを食べてもいい?」と思い切って言ってみてもいいかもしれませんね。ママたちの声を参考にして、ホールケーキにこだわらない、オリジナルのパーティーを演出してみてはいかがでしょう。

文・櫻宮ヨウ 編集・山内ウェンディ

関連記事

子どもの食事・離乳食 に関する記事一覧
子どもの誕生日にカットケーキを用意する母親は、最低ですか?
お子さんの誕生日を祝うとき、みなさんのご家庭ではどのようなケーキを用意しますか? 離乳食を終え、お子さんがケーキを食べられるようになると「イチゴのケーキがいい!」「今年はチョコレートにして」「好き...
挨拶程度のお隣さんに「ケーキを焼いてください」とお願いするのはアリ?ナシ?
みなさんはご近所さんとどのようなお付き合いをされていますか? ご挨拶程度の関係だったり、ご飯を一緒に食べるほど仲良しだったり、まったく交流がなかったりとお付き合いの形はさまざまでしょう。ママスタコミュ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ケーキが嫌いな子供がいる方