いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

平日は4回、休日は8回!深夜までかかる洗濯に毎日疲れ切ってしまう。改善できる方法は?

pixta_39728298_M

朝から夕方までの仕事を終えた後、さらにやるべき家事が山ほど待っているとしたら、ママは疲れてうんざりしてしまうかもしれません。ママスタコミュニティに、毎日の洗濯が大変すぎる……というママの嘆きが寄せられていました。

『みなさんどうやって毎日家事を済ませてますか? 特に洗濯! 色物や、旦那と子どもの服、タオル、分けて洗うとどうしても4、5回ほどかかってしまいます。
仕事から帰宅して洗濯機回してご飯作って2回目の洗濯、子どもをお風呂にいれて、3回目洗濯、子どもを寝させて4回目洗濯、それから乾燥機で今に至ります。もうクタクタだけどまだ乾燥機が終わらない。
休日は8回以上回すこともよくあります。洗濯に時間がかかりすぎる。私が要領悪いんですが、体力の限界です』

このコメントが投稿されたのは夜、間もなく日付も変わろうかという23時51分のこと。ママは子どもを寝かしつけた後も必死に家事をこなし、4回目の乾燥機の終了を待っているところでした。大変な毎日の洗濯が少しでも楽になる方法はあるのでしょうか? ママスタコミュニティのママたちからは改善策から時短の方法まで、さまざまなアドバイスが寄せられました。

洗濯を1日に8回!時間がかかる原因は「分けすぎ」

大変な事情を知ったママたちがまず驚いたのが、洗濯の回数でした。休日には8回以上洗濯機を回すこともあると聞き、多すぎるとの声があがっています。

『8回?!』

『単純に分けすぎかと』

『本当にそんなに分けて洗ってるの?』

『8回まわすってすごいね。分けるのをやめたら?』

『そんなに分けなきゃだめ? そこまで限界ならまとめて洗えばいいんだよ』

原因はずばり洗濯物の「分けすぎ」だと指摘するママたち。まとめて洗えば回数を減らすことができ、もっと短時間で済むのではと思ったのですね。ではママたちは普段どの程度、洗濯物を分けて洗っているのでしょうか?

洗濯物の種類をどの程度分けている?

『うちは分けてないや……。新品の色物の水通しは別で洗うけど、それ以外は一緒に洗ってるわ』

『タオル、白物とあとは衣類で2回に分けるぐらいだよ』

『うちは基本ごちゃ混ぜ。家族だし別にいいやーって。マット類やシーツとかはさすがに分けるけど……』

『色分けとか全く考えずに洗ってる。うちは旦那の作業着とマット、それ以外全ての2回で終わる』

『衣類、タオル類、色物は分けてる。衣類と一緒にタオルを洗濯するとふんわり感がないから。そんなに溜めなければ時間かからないな~』

『うちは作業着、シーツ、セーターなんかは分けるけどあとは一緒。そこからタオルだけ抜き出してドラム式の乾燥機で乾燥して、あとは普通に干してる』

ママたちの声によると平日の洗濯は1回、分ける必要があってもせいぜい2回、という人が多いよう。シーツやマットなど大きなものを洗う場合は何度も洗濯機を回すことになるものの、時間のかかる作業は休日に行うようにしているそう。仕事で疲れている平日は、さすがに深夜に及ぶまで何度も洗濯機を回すようなことはしないのですね。

時短をはかるなら、乾燥を別の機械でするのがおすすめ

平日深夜まで洗濯機を何度も回すママは、乾燥に時間がかかるのも悩みの種でした。現在は縦型洗濯機の乾燥機能を使っているものの、コインランドリーの乾燥専用機と比較するとしっかりと乾かないような気がしているそう。そのため洗濯機は洗濯だけにし、乾燥には別の家電を購入してはというアドバイスもありました。

『縦型の洗濯機なら、乾燥と言うよりただ水分を飛ばすだけじゃない? うちは除湿器と、浴室乾燥を使ってる』

『乾燥機か除湿乾燥機を買えばいいよ。お金で時間が買えるとなれば高くはないよ』

『うちは普段はガス衣類乾燥機と浴室乾燥。こっちの方が早く乾くし、その間に洗濯機でガンガンに洗えるから』

『私はガス乾燥機の10kgを設置してるけど、カラッカラに乾きますよ。洗濯機にも乾燥機能がついてるけど、そっちは時間がかかるしカラカラ感がないので使ってません』

『洗濯機の乾燥は使わず、浴室乾燥か、部屋干しならエアコンをランドリーモードにしてる。すぐ乾く』

今までの方法にこだわらず、考えを切り替えてみて

家事をきちんとこなそうと心がけることが、自分を追い詰めることになっているのでは……と心配するママたちもいました。もし「洗濯物を分けなくては」「今日中にこれだけ洗濯しなくては」などと考えているのなら、ぜひ肩の力を抜いてみましょう。

『もっと楽に生きた方がいいよ。まとめて洗っちゃえ!』

『せっかく几帳面にしたことなのに、それが自分の首を絞めるタイプなのね。仰るとおり要領が悪い。もっと楽に』

『大雑把に生きよう。分けずに1回洗ってみて?』

『限界なら、試しに分けずに洗ってみたら? 1回一緒に洗ったら気にならなくなるかもよ』

『上手いこと楽する手を見つけるのも主婦の醍醐味よ!』

試しに洗濯物をまとめて洗ってみたら、意外と分けなくても大丈夫だったと感じるかもしれません。自分のこれまでのやり方に固執せず、考え方を切り替えることも必要になりそうです。
毎日家事に育児にと忙しいママが深夜まで家事を頑張っているとしたら、どうしても体力的に無理も出てくるもの。時間や手間をお金で買うと考えて、ガス乾燥機や浴室乾燥など新たな機器を導入するのもひとつの方法ですよ。アドバイスを取り入れながらもっと気楽に考えて、いかに効率的にできるかを工夫してみてくださいね。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

暮らしの知恵 に関する記事一覧
みんなはどんな分類で洗濯をする?種類や汚れ具合など家庭によってさまざまな答えが!
ママたちが毎日行うであろう家事のひとつに「洗濯」があります。洗濯機は誰かが洗濯物を入れたならばキレイに洗ってくれます。しかし前段階の洗濯物を分ける作業まではしてくれません。そのため分類は誰かしらが...
「部屋着を毎日洗うのはもったいない!」と言う義母も納得!洗濯の節約・節水方法をご紹介!
長い時間をお家で過ごすときは、リラックスできる服や、動きやすい服を着ているという方は多いのではないでしょうか。こういった“部屋着”の洗濯について、義母と意見が合わない! というママからの投稿です。...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
洗濯に時間がかかりすぎる