いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

husband

【パート2】ウチの旦那、「#」連投でもっと詳しく表現します!

食事を食べないイヤイヤ期の子どもに怒り心頭!でも本当に腹が立ったのは……2
前回「もしあなたが旦那さんを紹介するときに「#」を付けるとしたら……」の問いかけに、ママたちの本音がたくさん集まりました。さらに今回は短文投稿でパワーアップ! 旦那さんへのママたちの心の叫びを紹介します。

連投でますます分かりやすい! 私の神旦那様

『#イケメン #料理男子 #ストイック男子』

イケメンで料理好きなんて、素敵以外の何物でもありません!

『#大好き #いつもありがとう #ご飯は外で済ませて帰ってきて』

どんなに好きで感謝をしていても、食事作りが面倒なときはあります。

『#優しい #高収入 #感謝』

羨ましいけれど、リアルには投稿しづらいヤツですね。

『#優しい #働き者 #マメ #気が利く #足が短い #おならが臭い』

最後のふたつは、ご愛敬ということで。

『#完璧 #イケメン #ジャージ #嫁甘旦那』

イケメンはジャージすらも着こなします。

『#優しい #子煩悩 #料理上手 #わがまま聞いてくれる』

家庭内平和は間違いないでしょう。

『#毛深い #アイス #可愛い #優しい #癒し #野球 #B型 #自由』

#アイスが気になる……。

『#もじゃもじゃ #メガネ #優しい』

もじゃもじゃですら、癒しになりますね。

ツッコミたい! 旦那の矛盾……

『#ダイエット中 #痩せる話をしながらおかわり3杯目 #痩せるわけない』

理想と現実の狭間で、きっと苦しんでいるはずです……。

『#ガリ勉旦那 #いっつも勉強ばっか #なのに試験に受からないのはナゼ』

自分の限界に挑戦し続けているんです!

『#男前なのに #ドM  #赤ちゃん言葉 #人前では素っ気ない #2人きりだとバブちゃん』

ママにしか見せられない、特別な姿なんです……(見たいかどうかは別として)。

『#ガリ勉旦那 #部屋を開けると屁の匂いが充満 #それじゃぁ勉強に身が入らないでしょ』

一回、空気の入れ替えをしてあげましょうか。

『#自意識過剰 #ただのオッサン』

オッサンになれば、自意識過剰くらいのオシャレも必要かもしれませんよ?

もはやディスっているとしか言いようが……

『#お前って #本当に #無能だな』

一言一言を強調されると、さらにパワーワードになりますね。

『#職場で有能 #家庭で無能 #全体的に微妙』

職場で有能ならば、まだ良し!

『#リモートやめろ #はよ出発せぃ #夕飯は食べてこい #神旦那』

もはや「#神旦那」が嫌味にしか聞こえないという不思議……。

『#うるさい #鼻かめ #息するな』

直接言った方が早いかな?

『#屁旦那 #何食べたん? #屁が臭くて吐きそう(悪阻なう)』

「#嫁の料理は #臭い屁 #製造メシ」って投稿され返したらどうしよう……。

『#でかすぎ #将来介護困難』

介護する心づもりがあるのがスバラシイ!

『#ダイエットは明日から #格闘家風体型 #触るとぷよぷよ #生理的に無理』

旦那さんを、大きなスクイーズ的位置づけにしてみたらいかがでしょう。

『#役立たず #独身気分 #無神経 #気が利かない』

いいところがなさ過ぎて……。

『#外面野郎 #モラハラエロじじい』

夫婦関係、大丈夫……?

さらにパワーアップした「#」旦那さん投稿。もしかしたら旦那さんも、心の中ではママたちに対して同じようなことを思っているかもしれないので、お気をつけて(笑)。

あなたなら旦那さんにまつわる投稿で、どんな言葉に「#」を付けますか?

文・渡辺多絵 編集・千永美 イラスト・マメ美

関連記事

【パート1】本音が続々!?ウチの旦那、「#」で表現します!
SNSなどでは投稿内容にそった言葉に「#(ハッシュタグ)」をつけることで、その言葉に興味を持つ人たちと繋がることができます。言葉ひとつひとつにつけても良いし、単語の頭に「#」をつけて文を作る…...
旦那さんにこっそり”あだ名”を付けるとしたら何になる?絶対に呼ぶことはないあだ名の数々
みなさん、旦那さんのことは名前で呼んでいますか? それともあだ名ですか? あだ名と言うと名前などをもじった印象が強いですが、もしも「コッソリ呼ぶ旦那さんのあだ名を付けて」と言われたら……どんな...
旦那 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
旦那に「#」をつけるとしたら?