いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】ママ友の空気が読めない言動にイライラ……話題から外れた発言が許せないときは?

【前編】ママ友の空気が読めない言動にイライラ……話題から外れた発言が許せないときは?
空気の読めない人に対してイライラしてしまったことはありますか? 身内や近しい友人ならばいざ知らず、ママ友のように微妙な距離感を感じる間柄であり毎日顔を合わせる相手となると余計にモヤモヤしてしまうこともあるかもしれませんね。

『空気の読めないママ友にウンザリしています』

今回お悩みを投稿してくれたママさんも、どうやらママ友の言動に辟易としているようですよ。投稿者さんは一体ママ友のどのような言動を「空気が読めない」と考えているのでしょうか?

話がズレるママ友にイライラ……

投稿者さんは詳しく話してくれました。

『ママ友たちとインフルエンザのワクチンの話をしていて「ワクチンしても予防してもインフルエンザになるときはなるけれど、かかりたくないよね~」と話していたら、空気の読めないママ友が「うちの旦那は会社で周りの人がインフルエンザでも無事だった! 今までインフルエンザになったことがない! 予防接種もしたことがない!」って……。みんながインフルエンザのワクチンの話をしているのにひとりだけズレた話をしている……。いつも何かがズレている。きっと共感できないんだろうけれど、毎回毎回空気読めなさすぎる。場の空気が冷めるような発言ばっかり』

ママ友のイライラする発言について実例をひとつあげてくれた投稿者さん。たとえばインフルエンザのワクチンの話をしているときに、「うちの旦那はインフルエンザにかかったことがない」と話し出すのを「少しズレている」と感じるようですね。話をするたびにこのような会話になることが多く、その都度モヤモヤを募らせてしまうとのことです。

いるいる……自分の話ばかりする人!

『そういう人っているよね。「そんな話をしているんじゃないのに!」って思う』

『いるよね~。自分の話がしたくてたまらないんだなって思って聞き流している。こっちを見て話してくるから目も合わせない。人の話題を盗んで自分の話ばかりしてくるからつまらない』

『うわー、うちの義母みたい。本当に嫌になるよね、これが毎回だから本当に何を話していても疲れるし。もう「またか! おもしろくないのよ!」って心の中で思って、私は義母の話をあまり聞いていない。その術を身に着けた』

『結構いるよね。なんでも否定して話を奪って、でも盛り上がらず終了……みたいな人』

投稿者さんのイライラする気持ちに寄り添うかのように、ママたちからは共感の声があがりました。どうやらママたちは「少しズレている方たちは自分の話ばかりする」と感じているようですね。ママたちもご自身の周りにいる「自分の話ばかりする人」に対して辟易としている様子。人の話題を盗んでいくいわゆる「会話泥棒」な人たちの罪は、決して軽くはないようです……。数回ならまだしも、会うたびに同じようなことをされてしまうと「またか……」とイライラも募りやすくなるかもしれませんね。

そこから会話を広げてみては?

『「そっかー。かかりやすい・かかりにくい体質の違いってやっぱりあるのかなー? 旦那さん強いね!」と笑って済ませればいいんじゃない? でも毎回こんな感じで、例えば周りは子育ての悩みトークをしているのに「え、うちの子はそんなことしたことないや(笑)」だと反感を買うのもわかる』

『私なら「え、旦那さん強い! 基礎体力が半端ない!」とか言うかな』

例え「少し話の内容がズレているな」と思っても、そこから会話を広げてみるという手もありそうです。相手の話に軽く相槌を打ってみたり、話自体を掘り下げてみたり……軌道修正をして話を戻すという方法もあるのではないでしょうか。こちらがうまく受け答えをすることで、イライラも少なくなるかもしれませんね。

自分も「空気が読めない」と思われているかも……

『あー、私もそう思われているのかな……。なんかもう誰とも会話したくないや』

『ごめん……私もこの話の流れは別に変とは思わない。「打っても打たなくてもインフルエンザになるときはなる」って会話をしているときに「旦那は予防接種しなくてもインフルエンザにならない」と言ったんだよね? 打たなくても大丈夫な人の例を出しているだけだから、会話は繋がっていると思うんだけど。私も空気が読めないのか不安になってきた』

『あんまり変な会話じゃないと思うけれど……。自分なりにインフルエンザの話題を出しただけじゃない? 私も空気が読めないと思われていませんように。会話が怖くなるわ』

投稿者さんが「ママ友は空気が読めない」と投げかけたことによって、一部のママたちのあいだにはザワリと不穏な空気が広がりました。「この話の流れがおかしいとは思わない」「自分も同じような受け答えをするかもしれない」と考えるママたちも。なかには「ひょっとして自分も空気が読めないと思われているかも……?」と、ママ友との会話が怖くなってしまうママさんもいたようです。

「自分も空気が読めないと思われているのでは」と戦慄するママたちがいる一方で、「このママ友の受け答えに問題があるとは思わない」と言い切るママたちも現れました。むしろ「投稿者さんにも問題があるのでは?」と指摘する声もあがったようですよ。ママたちが感じる投稿者さんの問題とは一体……?
後編へ続く。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・よしはな

関連記事

【後編】ママ友の空気が読めない言動にイライラ……話題から外れた発言が許せないときは?
空気が読めない発言をするママ友にイライラを募らせている投稿者さん。「投稿者さんのイライラする気持ちがわかる」と共感する声から「自分も空気が読めないと思われてしまっているかも……」と心配する声までさ...
幼稚園のママ友トラブルはどうして起きるの?トラブルを避ける方法は?
子どもが幼稚園や保育園に通うと、他のママたちと仲良くなり「ママ友」ができることもあるでしょう。気が合うママ友ならばずっと付き合っていけそうですが、一方でちょっと気が合わないなと感じるママもいるかも...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
空気読めないママ友..