いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

毎日トイレ掃除をしているのにしつこい黄ばみをきれいにするには、どんな方法がおすすめ?

pixta_23939490_M

毎日掃除をしても必ず汚れる場所の一つにトイレがあります。1日に何度も使う場所なので当然ですよね。どんなにきれいに掃除をしても、きれいにするより汚れるスピードのほうが早いような気もしたりして……。
ママスタコミュニティに寄せられていたのは、掃除をしても取れない便器の汚れについての悩み。

『トイレの便座の裏に汚れがしみついて黄ばみがとれません。どんな洗剤を使ったらいいでしょうか? ゴムの部分を外してハイターにつけてもダメでした』

どうしても取れない汚れ、ありますよね……。

トイレの便座の汚れと戦ってきた主婦の知恵はすごい!

トイレの黄ばみについての相談に、数々のアドバイスが寄せられていました。「そんな方法があるんだ! 知らなかった!」と思えるものもあるかもしれません。

『うちはトイレ用の泡洗浄ハイターをコットンに含ませてしばらく放置で、黄ばみとれてるよ』

『サンポールで洗って、トイレクイックルで拭いてみて』

『セスキ炭酸ソーダが黄ばみにきいている』

『気になっていた黄ばみに、サンポールを浸したクッキングペーパーを貼り付けておいてみたら、黄ばみが薄くなりました』

『クエン酸の洗剤を布で湿布して感動するくらいきれいになった』

パーツは買い替えできれいに、気になる部分はカバーを

便器自体を交換することは難しいですが、パーツは交換できるものもあります。パーツを定期的に交換することで、一度に汚れがなくなってすっきりしますね。また人が触れる部分は、汚れ防止にカバーをしておく人もいました。

『ゴムの部分は取り外しできるから交換する』

『ゴムの部分は数百円で何個かセットになっているのが買えるから買い換えた方がいいよ』

『ゴムは、定期的に交換がいいよ』

『便座をカバーすると、本体の汚れ方が減るかも?』

『100円ショップで買える便座カバーで便座の汚れを防ぐ』

ところでトイレ掃除はどのくらいの頻度でしているの?

「黄ばみが出るなんて、トイレ掃除の頻度はどのくらいなの?」という質問も寄せられていました。便器の使用年数や機能、家族の人数によって、トイレの汚れ具合が異なるのかもしれませんね。ただこれまでトイレ掃除をしてきた皆さんは、「トイレはサボらず毎日掃除しても、黄ばみや他の汚れは出てしまうもの」と考えているようです。

『専業だったときは毎日トイレ掃除してたけど、それでも黄ばみが出てきていた』

『私は毎日やっているけど、黄ばみは出るよね』

『トイレ掃除は、週に2、3回』

『こまめに掃除しているけど掃除が下手なので、うまく汚れが落とせない』

『トイレは毎日掃除しても汚れる』

相談者のママは、さっそく教えてもらった方法で掃除をしたそうです。それまでしていなかった方法を試すと、しつこい黄ばみが薄くなったと喜んでいました。

家事のちょっとした悩みは、ママ友や先輩主婦に相談すると、あっという間に解決するのかもしれません。なにしろ「トイレの黄ばみ」の相談に対しても、役立つアドバイスがたくさん集まったのですから。

真似したい掃除方法、ありましたか?

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

関連記事

暮らしの知恵 に関する記事一覧
トイレ掃除は“お風呂の前”と決めています!ママたちの理由とは?
あなたはトイレの掃除はいつしますか? 朝一番、出かける前、家族が出かけている日中、夜寝る前……いろいろタイミングはありますね。ママスタコミュニティに、トイレ掃除は“あるタイミング”にすると決め...
トイレの新常識!トイレマットもスリッパも便座カバーも全部いらない!?
みなさんの家のトイレの中には何がありますか? 一般的な家庭のトイレで思い描くのは、トイレマット、便座カバー、スリッパ、サニタリーボックス、掃除用品でしょうか? じつは、最近は昔に比べてトイレが...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
便座裏