いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

「ママ、○○探して」にイライラ! どうしたらいいの?ママも見えていなかった子どもの目線

「ママ、○○がみつからないの」
幼稚園に通うようになったころから一日に何度もこのセリフを言われる日々。正直うんざりしていました。
それは帽子であったり、お気に入りのシールであったり、ぬいぐるみであったり……。とにかく娘はなんでもなくすし自力で見つけるのが苦手のようです。
私自身もそうなので娘の気持ちがわからないでもないのですが……。
探し物1
片づけ術の本には「物の住所(置き場所)を決めればなくさない、片づけも簡単で綺麗な部屋をキープできる」と書いてあります。
積み木で遊んだあと折り紙で遊ぶときは積み木を片付けてから、という考え方もあるでしょう。しかし「積み木で作ったお城」に「折り紙のお姫様」を組み合わせて遊びたいのがうちの娘なので、そこは強要できません。おもちゃの種別に関係なくどんどんひらめいて、次から次へと物を出すので、あっという間に部屋はごちゃごちゃになります。そうすると探し物がより困難に……。

娘をかまってあげたいけれど、家事は山ほどたまっている……。
帰宅した夫についグチってしまいました。

探し物2

探し物3
探し物4

文、イラスト・カヲルーン

カヲルーンの記事一覧ページ

関連記事

娘のイヤイヤ期に日中のワンオペがつらい!!そんなときの夫の助言は「机上の空論」?
イヤイヤ期の子どもと過ごす日中は戦場です。あれもこれもイヤだと泣きわめき、一息つく暇もありません。そんな日々の中で心に余裕などあるはずもなく、私は毎日娘と喧嘩ばかりしていました。一日の終わ...
子どもがウソをついて宿題をしない!イライラするママに「優しくしろ」と言う夫!でもその助言を受け入れてみると……
最近の私の悩みの種は小2の息子です。宿題をめぐって私にウソをつき続けるのです。 「宿題は終わった?」と聞くと息子は「終わった」と言っていたのに、寝る前に確認すると全く手付かず! なんてことがここ...
男の子・女の子 に関する記事一覧