いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】義母から30年も前の絵本が送られてきた!衛生面が気になるけれど、そのまま使っても大丈夫?

義母から30年も前の絵本が送られてきた_前編
子どもの感性を大いに育ててくれる絵本は、贈り物としても喜ばれるもののひとつでしょう。ひょっとしたらお下がりでたくさんの本をもらったママたちもいるかもしれませんね。しかし状況によっては、本の贈り物を「ありがた迷惑」と感じてしまうこともあるようです。

『義母が30年前の本を送ってきた。旦那が昔読んでいた本。虫とかいないかな? 汚い気がして……。みんななら気にせず子どもに渡せますか? それとも捨てていいかな? 旦那が子どものころの物をたくさん保管しているらしく、何かと「使って、使って」とうるさい』

義母が送ってきたのは、なんと30年も前の本! どうやら旦那さんが子どものころに使っていたもののようですね。衛生面が気になる投稿者さんは、お子さんにすんなりと渡すことができずに困っている様子です。

衛生面が気になるママたち

『カビが生えていそうだし、虫がいそうだから捨てている。義母には言わないけれど。古すぎて現代では使わない差別用語が載ってることもあるし、ちょっと使えないかな』

『もらった本は茶色いシミみたいなものもあって本当に気持ち悪い。旦那と私は同い年だから私も持っていた本もあって懐かしく思ったけれど、まだ子どもは小さいから舐めたりしたら本当に嫌です』

『子どもがある程度大きくて汚いものがわかるならいいけれど、まだ触りまくるような年齢なら与えない。捨てるかもしれない』

『カビ臭いし最悪だよ。数年前の図鑑でさえ情報が古いこともあるのに、昭和の本なんて本当にいらない。子どもたちも「臭い」って言って触りもしないから「パパは昔こういう本を読んでいたんだねー」と言って義母には黙って捨てている』

投稿者さんと同じように、長い年月が経った絵本は衛生面が少し心配という声も。しっかりと保管をしていないとカビが生えたり虫が湧いたりすることもあるので、そのまま子どもに渡すのはためらわれる……という親心ですね。義母から昔の絵本をもらっても捨てているとの実体験を語った方もいました。

可能ならば、寄付するという選択肢も

『児童養護施設に問い合わせたら「ぜひいただきたい」と言われたことがあるよ! 「おもちゃは取り合いで喧嘩になるけれど、絵本はありがたい」って。問い合わせてみたらどうだろう』

『我が家は施設に寄付した』

『旦那さんはなんて言っているの? 旦那さんが「捨てていいよ」って言うなら寄付したらどうかな? せっかくの思い出の品だし、捨てるのはなんとなくもったいないかな』

なんとなく家では使いづらいけれど、絵本を捨てるのはもったいない……という場合には、寄付をするという方法もあるようです。もし寄付ができそうな施設に心当たりがある場合には、一度問い合わせてみてもいいかもしれませんね。

義母には言えない……ママたちの本音とは?

絵本に限らず、「古いものを押し付けるのはやめてほしい!」と考えているママたちから、義母には言えない本音が届きました。

『うちの義母もなにかと「使えるから」と取っておいていて、うちに送ってくれようとする。この前は中学のときの柔道の道着を「使う?」と言ってくれた。「うちの中学は柔道の授業はないから」と断ったけれど「よくそんなものまで取っておくなぁ」と感心した』

『絵本ならともかくこれが高い物だと大変だ。ピアノとか兜とか、雛人形とか七五三の着物とか。捨てるのはもったいないし高いし。親は捨てることへの罪悪感を感じるのが嫌なんだよ。だからとりあえず子どもに送りたがる。でも受け取った側に対する思いやりは残念ながらないかもしれない。「タダでもらって嬉しいはず、それを使って感謝してくれるべき」と思い込んでいる。実際には捨てるのも置いておくのも大変だし、あまりキレイとも言えず欲しいわけでもない。なくてもいい。だからありがた迷惑』

『うちもだよ。綺麗なものならいいけれど、カビが生えていたり黄ばんでいたりしたら無理。絵本を読んだあと親子で手洗いコースだわ。うちも30年以上ものの服とか傘とかが出てくる。傘にいたっては「柄がゆがんでいて開け閉めがやりにくいの」と言いながら持ってきた。捨てればいいのにと思う』

柔道の胴着やピアノに兜、なかには柄がゆがんで開け閉めがしづらい傘まで……「そんなものまで取っておいたの!?」と驚いてしまうようなものを譲ろうとする義母もいるようです。物持ちがいいと言えば聞こえはいいですが、古いものを押し付けられそうになったママたちからは「やめてほしい」との声も聞こえてきました。親切心とはいえありがた迷惑と感じてしまうこともあるようです。

投稿者さんと同じように「古いものを送ってこないで!」と考えているみなさんがいる一方で、「昔の絵本を送ってもらうのはとてもありがたい」と感じるママたちもいたようです。後者のママたちは一体どのような理由からお下がりを「嬉しい」と思うのでしょうか。
後編へ続く。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・ごぼふく

関連記事

【後編】義母から30年も前の絵本が送られてきた!衛生面が気になるけれど、そのまま使っても大丈夫?
義母から30年も前に使っていた本を送られて困惑している投稿者さん。カビが生えていないか、虫が湧いていないかなど、衛生面が気になっているようですね。投稿者さんと同じように「古いものを送られてもありが...
義母からの「お下がり」をもらったことはある?ジュエリーや着物など高価な物から趣味が合わない物までママたちが義母からもらった物とは
義母からのいただき物について、あるママから質問がありました。 『義母が使っていた物を、お下がりとしてもらったことはありますか?』 投稿者さんの質問に対して、他のママたちはどう答えてくれたのでし...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
義母が30年前の本を送ってきた
義母から30年前の絵本10冊が送られてきた