いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

娘のお気に入りのタオルケットを洗いたい……!嫌がる娘とママとの戦いの行方

年中さんになる娘は「生まれた頃から使っているタオルケット」がないと落ち着きません。起きているときも寝るときも、いつもそばに置いたり抱き着いたりしています。使い古したタオルケットは日に日にくたびれてボロボロに……。それでも娘はこのタオルケットを大切にしていて、新しいタオルケットに取りかえることができません。

そしていつも娘の近くに置いてあるのでなかなか洗えません。洗おうとすると大号泣!! 2、3歳の頃はごまかしたりして何とか洗えましたが、見つかると泣くので洗濯した後はすぐコインランドリーへ走り、急いで乾かしていました。
幼稚園に行くようになってからは、通っている時間に洗って干しているのですが……。

娘のお気に入りのタオルケットを洗いたい……!

その後はご機嫌ナナメの時間が長く一苦労。そんな大変な思いをするならいっそのこと洗わなければ良いとも思うのですが、衛生面を考えると洗わないわけにもいかず……。
そこで娘が幼稚園へ行っている間に洗い、コインランドリーへ走って乾かし時間をかけて冷ますことを試してみました。ちゃんと冷えてる、これなら大丈夫なハズ。

娘のお気に入りのタオルケットを洗いたい……!

娘が成長し、より細かい点に気づくようになったためかこの作戦も通用しませんでした。
そこで……

娘のお気に入りのタオルケットを洗いたい……!

娘の好物で釣り、無事に洗うことができました。もう少し大きくなったら何も言わなくても洗わせてくれるかな?
……いやそれよりも、新しいタオルケットにしたい……と思った出来事でした。

文、イラスト・なかやまねこ

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

ワガママな娘がパパの前ではお利口さん!?態度の違いにモヤモヤ……
ウチのパパさんはしつけに厳しい人で、年中の娘に対しても容赦なく叱ります。よその家でよく聞く「男親は女の子に甘い」という言葉も何のことやら……。 そのためか娘の、パパに対する態度とママに対する態度の差...
洋服の袖やタオルのタグを噛むのをやめられない年長の娘。悩みを打ち明けたママへ保育園の先生からの言葉とは?
文、イラスト・もっちもちふっわふわ...
娘達のことが大好きなパパさん。公園で楽しく遊んでいたはずなのに、落ち込んでしまった理由とは……
年長、年少の姉妹を育てています。ウチのパパさんは娘達が大好き。娘達と一緒に近所の公園へ遊びに行くのが休日の楽しみだったりします。私が家事をしていると一緒にしてくれるなど、家族のことをとても大事にしてく...