いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

困っている人を見たら放っておけない実母。不審者扱いされたのを機に人助けをやめさせたいと悩むママ

pixta_58185955_M
あるママさんが実母のことで悩んでいるようです。一体なにがあったのでしょうか?

『声かけ誘拐未遂として、母が地域の不審者情報に載っていた。土砂降りの雨のとき、用水路に自転車を落として立ちすくんでいる高校生に「大丈夫? 送ろうか?」と声をかけてタオルを渡そうとしたらしい。事前に聞いていたから事情はわかっていたけど、本当にやめてほしい。「声をかけたらだめ。車に乗せる前に相手の親に電話して、事情を説明して」と話しているのに。母は「そんなことでは誘拐にならない」と言うばかりで、私の話を聞いてくれない。どう言えば伝わるんだろう』

実母が不審者扱いされてしまったことで、人助けをやめてほしいと思っている投稿者さん。実母にもきつく注意をしているようですが、「聞く耳を持ってくれない」と困っているようですね。この投稿を見たママスタコミュニティのママたちからは、どんな意見が寄せられたのでしょうか。

その状況では声をかけたくなるのは当然?

『土砂降りの中、自転車を用水路に落として立ちすくんでる子がいたら、私も声をかけるわ。足をくじいていたり、スマホが水没してるかもと思うし』

『こういうときは、携帯を貸して家に電話させるとか、警察を呼んであげるくらいがよかったのかな? 見て見ぬふりは絶対まずいでしょ』

ママたちからは、投稿者さんの実母と同じような場面に遭遇したら自分も声をかけるだろう、との意見が寄せられました。ママからのコメントにもあるように、もしかしたらその高校生は親に連絡ができずにいたのかもしれません。自分の車に乗せて家まで送っていくことはしないまでも、警察や親に連絡をするなど、他にできることがあったのではないかと考えるママもいました。困っている本人に直接施しをするのではなく保護者や警察を呼んで対応してもらっていれば、不審者扱いなどされなかったかもしれませんね。

お母さんは不審者ではない!情報を撤回してもらおう

ママさんの実母は困っている高校生を助けようと思って声をかけています。悪いことをしようとしていたわけではないので、不審者情報を撤回してもらいたいですよね。投稿を見たママたちも同じことを考えているようで、このようなコメントがありました。

『お母さんのしたことは善意だから、警察に事情を説明しに行く! 不審者扱いされたままだなんて、あんまりじゃないの! 投稿者さんはお母さんのしたことが悪いと思っているの? 私なら母の行動に誇りを持つよ!』

『車に乗るように申し出たなら軽率だけれど、タオルを渡して付き添おうとしただけなら、高校生の判断がひどすぎだね。警察に事実誤認です、と知らせたいくらいだわ』

このままでは投稿者さんの実母が不審者のままです。事情を知っている投稿者さんが直接警察に行って事情を話してみてはどうでしょうか。詳しく説明すれば、警察も納得して不審者情報を取り下げてくれるかもしれません。

正義感の強い実母。どう伝えればわかってくれる?

『警察に説明すれば、間接的に相手にも「善意だった」と伝わるんじゃない? ついでに警官からもお母さんに「もう止めた方がいい」と諭してもらうと多少は効くかも』

『「赤の他人や子どもには、お母さんが善人か悪人かはわからないんだから」と話してもダメなのかな。どんな人かわからないのに、声をかけられたら怖いと思う』

『「今は時代が違うんだよ」と言うしかないね。昔は簡単にできたことも今は厳しいんだ、と。悲しいけれど現実』

不審者ではないことを警察に説明するときに、警察から今の世の中の事情を話してもらえば、実母の考えが変わるかもしれません。困っていたとしても、声をかけられた人は「この人は悪い人かもしれない」と思いかねないでしょう。併せて、昔と今では子どもや親の考え方が違うことなども、しっかりと実母に説明しておくといいのではないでしょうか。

実母の善意は認めつつ、「一人で人助けをしようと思わないで」と伝えるのもアリ

『「助けることはいいこと。でも学校に連絡したり、周りの人に声をかけたり、自分一人で解決しようとしないで」と説得するのはどうかな』

投稿者さんの実母は、困った人を見たら助けてあげようとする優しい人なのでしょう。善意がとても大切なものということは、ほとんどの人が理解しているでしょう。しかし実際に知らない人から話しかけられると、驚いたり怖いと感じたりすることもあるのではないでしょうか。近年子どもが被害者となる犯罪が起きているなか、子ども自身や親が不審者に対してピリピリしてしまうのは仕方のないことと言えそうです。

声をかけられた人が自分の身を守ろうと、投稿者さんの実母を突き飛ばす可能性もあります。怪我をする可能性や通報されるリスクがあること、今の社会情勢などを丁寧に説明していくことが必要かもしれません。実母の善意を無下にしないためにも、自分一人で行動する以外の人助けの方法を教えてあげたいですね。近くにいる人や学校、警察、消防の力を借りることでも人助けができると、今一度家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・子持ち鮎

関連記事

義実家・実家 に関する記事一覧
実母が嫌いで二度と帰省したくない!これって薄情?
久しぶりに両親に会いたい、孫の顔を見せたいと実家に帰省することはありますよね。ただ両親のことが苦手な場合ならどうしますか? あるママさんはお母さんが嫌いだから実家に帰省したくないそうです。 ...
「こんな母親は嫌だな」と感じるのはどんな人?ママたちが思い浮かべたのは
自分の希望どおりに、産まれる家庭や親を選べたらいいのにな……と思ったことはありますか? 子どもの頃は育ててくれる母親に対して、もしかしたら「嫌だな」と感じる部分もあったかもしれませんね。ママスタコ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
母親が不審者情報にのった