いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

外出自粛生活でママたちがやめたコト……「アレ」をやめたらいいことがあった!?

pixta_59306349_M
新型コロナウイルスの感染拡大防止のための外出自粛生活……おうちで体を動かしたり趣味を持ったり、新しい自分を発見した人も多いのではないでしょうか。「何かに挑戦した!」という人がいる一方で、ママスタコミュニティには「外出自粛生活で、コレやめました!」という投稿がありました。

『メイク。おしゃれ。ダイエット。ママ友付き合い。話題探し。栄養のある料理。ファッション雑誌チェック。最新スポットお出かけ。タピオカドリンク巡り。スタバ通い。宿題チェック。部屋のDIY。おしゃれ雑貨集め。これらをやらなくなって、今はくたびれた服を着て、ボサボサ頭で、目は半分しか開けておらず、野菜のないズボラ飯を用意し、家の中はお菓子の空箱を収納ボックスに活用し、ライフスタイルそのものが、だらけた毎日を送っております。みなさんは、何かやらなくなったことありますか?』

外出自粛生活の前までは、おしゃれをしてカフェ巡りをしたり情報収集を欠かさない充実した毎日を送っていた投稿者さん。新型コロナウイルスの影響で、今まで普通にしていたことがしにくくなってしまったようです。この投稿に対して、ママたちから「私もコレやめた!」と驚くべき告白が寄せられました。

なんであんなにバタバタしていた?のんびりできていい感じ

外出自粛生活のために何かをやらなくなったことことで日常生活に余裕が生まれ、「やめてよかった!」というママたちの声が届きました。

『美容院は行けていないけど、私はテレワークできない職業なのでメイクも毎日して仕事行ってるし、そこまで変わらないかな。子どもの習いごとが休みになったから送り迎えがなくなって楽チンだ。このままやめても構わないとさえ思っている』

『早起き、お弁当作り、化粧、仕事が半分になった。もう楽すぎる』

『朝早く起きること。旦那が在宅ワークになったからお弁当も作らなくなった』

朝早くからバタバタと忙しく過ごしてきたママたちは子どもの習いごとやお弁当作りがなくなったことが、少しの息抜きになっていたようです。

ルーティーンにしていたけど……やりたくてもできないこと

『ランニング。ランニングマシン買おうか悩み中』

健康のために、ランニングやウォーキングを日課にしていた方には過ごしにくい期間でしたね。体調を整えるためにも、ランニングマシンや筋トレ用のマシンを購入した方もいたのではないでしょうか。

着替えをやめたらいいことが……

『化粧と髪のセットと着替え。すっぴん、ぼさぼさ1つ結び、パジャマ姿。コンタクトもつけずメガネでコンタクトがなかなか減らないから嬉しい』

『着替え。パジャマというか一日中部屋着のままだわ。洗濯物減った』

人に会わないし、外に出ないから……パジャマのままで過ごしていたら洗濯物が減った、おうちでは眼鏡をかけてコンタクトを使わないので減りが遅いといった、結果的に“節約”できたママもいたようです。

ネイル、化粧はしてません。自然体で過ごしていました

外に出ないのでやめちゃった! という声が多かったのがメイクなど、美容に関すること。おうちにいながら毎日バッチリ化粧をして、ネイルもキラキラ……とはいかないようです。

『ネイルも美容院もジムもたまのエステもまったく行っていない。髪がプリンでオシャレする気も起こらない。ただ、家だけは着々と片付けてる』

『まず、マスクで隠れる部分の化粧が段々雑になって、そのうちマスクで隠れない眉とかも雑になって、化粧が雑になったことで芋づる式にダイエットへの関心もこれまで以上に薄れてきてヤバい』

『眉毛がほとんどなくて、寝起きは髪の毛ボンバーだから毎日眉毛までの軽い化粧と髪の毛は直す』

『誰かが来たら困るから服にも着替える。でも前と違うところは、化粧はファンデーションなしの日焼け止めだけだし、うぶ毛剃らずリップも塗らずのうっすい化粧だし、スカートをはかなくなったことかな』

『肌の手入れをしなくなっている。シートマスク毎日のようにしていたのにな』

メイクやお肌のケアを頻繁にしなくなったというママたち。“メイクは身だしなみ”と言われることもありますが、お肌にとっては好ましくないこともあるようです。例えば、化粧品に含まれることが多い「合成界面活性剤」は、皮脂が過剰に分泌し、肌トラブルの原因になることもあります。また「落としきれなかったメイク」も、肌の老化を促進させてしまったり、乾燥やニキビの原因になってしまうということもあるようです。

まぁ、いっか!たまには気楽に過ごしていいんじゃない?

ファンデーションなどをつけずに、メイク落としも使用しなくていいおうち時間は、お肌にとってはいいのかもしれませんね。メイクや着替え、運動などをやめたことで、ダラダラしていると感じてしまったり、ふと鏡をみておしゃれをしていない自分の姿にガッカリということもあるかもしれません。でも今だけはお肌や心を自然体にして、これからを楽しむための休息と思ってはいかがでしょうか?

文・すずしろゆうみ 編集・木村亜希

関連記事

コロナと共に生きる に関する記事一覧
外出自粛生活で頑張ったことを教えて!ママたちも大変だったけれど、1番頑張ったのは……
あるママから外出自粛生活について、投稿がありました。 『自粛生活で頑張ったことは何?』 新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、外出自粛をしていた家庭もあるでしょう。2020年5月25日、新...
新型コロナウイルスの第2波が来たら学校は休校がいい?継続がいい?ママたちの回答
新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が5月25日に全面解除され、外出自粛の要請なども緩和された地域が多いのではないでしょうか。しかし再び新型コロナウイルスの感染が広がるのではないかという懸念...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
自粛生活で毎日やらなくなったこと