いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】同じ言葉なのに……非常時があぶり出した夫婦の明暗

世界中が新型コロナウイルスの脅威に襲われて、数ヶ月経ったいまでも私たちの生活は翻弄されています。一斉休校、マスク不足、外出自粛、緊急事態宣言……少しくらい息抜きがないと気が滅入ってしまいますよね。

そんな中での心のオアシスが、仲の良いママ友とのリモート飲み会です。
今回のメンバーは子供が同じ小学校のママ友三人。夫婦共に心配性でビビりの私、結婚十年目でも夫婦仲の良いBさん、かかあ天下でサバサバしている性格のCさんです。
リモート飲み会前編1

リモート飲み会前編2
時間が止まったかと思いました。夫たちはみんな同じセリフを言ったのに、なぜこんなにも温度差があったのでしょう……。

リモート飲み会前編3
リモート飲み会前編4
コロナ破局、コロナ離婚など、世間には不穏な文言がささやかれています。私はもしかして、夫婦の明暗が分かれた瞬間を目撃してしまったのかもしれません……。
後編に続く

文、イラスト・カヲルーン

カヲルーンの記事一覧ページ

関連記事

【後編】同じ言葉なのに……非常時があぶり出した夫婦の明暗
仲良しママ友グループとリモート飲み会をしました。長引くコロナ禍生活の中で、お酒を飲みながら語り合える時間はまさにオアシスでした。 毎日不安で辛いよね、と共感し合えたかと思ったのですが、それぞれの...
修羅場の陰にその人あり?トラブルの嵐を呼ぶ嵐子(らんこ)さんの話
嵐子(らんこ)さんというのは、私がつけたあだ名です。 人間関係でのいざこざやプチ修羅場があると、その中心ではなく、少し離れたところに必ずいる人っていませんか? その人は直接の被害者や加害者ではな...
習い事を選ぶ基準を教えて!ママ友別「8つの基準」 あなただったら、どのタイプ?
みなさんは、子どもの習い事をどんな基準で選びますか? 習い事と言っても、近年は種類が豊富で選び放題と言っても過言ではありません。だからこそ何を基準に選んだらよいのか、多すぎて迷ってしまいますよね。 ...